木下優樹菜、長女の名前を「莉々菜」と命名! 由来も明かす | RBB TODAY

木下優樹菜、長女の名前を「莉々菜」と命名! 由来も明かす

 今月6日に第1子となる女児を出産したタレントの木下優樹菜が、15日付けの公式ブログにて長女の名前を「莉々菜(りりな)」と命名したことを明かした。

エンタメ ブログ
 今月6日に第1子となる女児を出産したタレントの木下優樹菜が、15日付けの公式ブログにて長女の名前を「莉々菜(りりな)」と命名したことを明かした。

 6日に夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史との間に第1子女児を出産した木下。7日に同じく公式ブログを通じて出産を報告して以来、これまで長女については、自身がよく使う挨拶「チョリッス」にちなんで「ちょりこ」と呼んでいたが、15日に更新したブログにて「あたいのちょりこ、ネームが決まったどーん」と、命名した名前を公表した。

 ブログでは名前の由来についても明かしており、「莉」については、「ジャスミンを表す漢字で愛らしさ・愛嬌・無邪気、素直・気立ての良さ」という意味だそう。自身の名前からとった「菜」については、以前から“優樹菜”の1文字を入れたがっていたという夫の藤本が「字画がすごぃ良くて」選んだのだそうで、木下も「字画は入院中に だぁーが夜中 仕事から病院に帰ってきて、おむつとか替えながらいーーーっっぱい本見て考えてくれたり調べてくれたりして、占い師に見えたんだー」と、ノロケいっぱいにつづっている。なお、愛称は「ちゃんリー」とのことだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top