AKB48大島優子に“卒業騒動”勃発もブログで否定、「卒業宣言ではない」 | RBB TODAY

AKB48大島優子に“卒業騒動”勃発もブログで否定、「卒業宣言ではない」

エンタメ ブログ

“卒業宣言”との見方を否定した日記を公開した大島優子オフィシャルブログ
  • “卒業宣言”との見方を否定した日記を公開した大島優子オフィシャルブログ
  • 6日更新の日記
 AKB48の大島優子に“卒業騒動”が持ち上がり、大島は自身のブログで否定する騒ぎとなっている。

 事の発端は、6日にYouTubeに公開した第4回選抜選挙についてのコメント。ここでAKB48をはじめとする総選挙参加メンバーが意気込みを語っているのだが、そこで大島は「ラストチャンスに賭けたい」と述べているのだ。このためTwitterや2ちゃんねるなどで、「大島優子も卒業か?」と大反響を呼んでしまっていた。

 この“騒動”を受け、大島優子は6日夜にブログを更新。「本日、総選挙のアピールコメントが公表されました。(中略)私のアピールコメントで、誤解を招いてしまい、みなさんを困惑させてしまったのでコメントさせていただくことになりました」としてこの件について触れた。

 そのなかで、「アピールコメントやいろいろな場所で『ラストチャンス』と言っていますが、私が伝えたかったことは、ラストチャンスに懸けるような想いと、同じような強い想いで今回の総選挙に挑みたいという意味でした」と“ラストチャンス”という言葉を使ったことについて説明。「なので、卒業宣言ではありません」とAKB48から卒業ではという見方を否定した。

 AKB48では、前田敦子が同グループからの卒業を発表。6月に行われる第4回選抜選挙への参加を取りやめている。毎回総選挙で前田とトップを争う大島の発言だけに、「前田敦子に続いて卒業か」とネットを中心に騒動となってしまった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top