“瑛太の弟”永山絢斗がバイク事故で舞台を降板、ブログでスタッフが謝罪 | RBB TODAY

“瑛太の弟”永山絢斗がバイク事故で舞台を降板、ブログでスタッフが謝罪

エンタメ ブログ

 俳優・永山絢斗がバイクを運転中に横転して左足を骨折。出演中の舞台「ハンドダウンキッチン」を降板することが明らかになった。彼のブログでスタッフが明かしている。

 永山絢斗ブログには、「スタッフからのご報告」と題する日記がエントリー。それによると、3月29日午後、自主トレーニングの帰り道に自走バイクによる横転事故で左足を骨折し、急きょ舞台を降板せざるを得ない状況になったとしている。

 事故後も本人の意識はしっかりしており、「自らの不注意が引き起こした、ことの重大さを深く反省し、まずは治療に専念することが先決と自分を戒めている」という。完治までの見通しについては、手術後に担当医師からの詳しい説明を受けることになっているそうで、まだ明らかにはなっていない。

 ブログではこうした現状報告をした後に、「出演者の皆様、スタッフの皆様、製作関係者の皆様に、多大なるご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。永山絢斗は瑛太の実弟で、木村カエラは義姉にあたる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top