AKB48前田敦子「卒業」反響大、ブログコメント欄は2万超、篠田麻里子もTwitterでコメント | RBB TODAY

AKB48前田敦子「卒業」反響大、ブログコメント欄は2万超、篠田麻里子もTwitterでコメント

エンタメ ブログ

 AKB48の前田敦子が25日、同グループからの“卒業”を発表した。この発表は波紋を広げており、彼女の公式ブログにはコメントが2万件を超え、板野友美は「気持ちの整理がつかない」とブログに書いている。

 前田敦子の卒業発表は、さいたまスーパーアリーナでの3日連続コンサートの最終日、すべての演目の終わった後に、「私、前田敦子はAKB48を卒業します。私なりに頑張った6年半でした」と突然行われた。メンバーもこの日の発表を知っている者はほとんどいなかったようで、突然の発表に泣き崩れる姿も見られた。

 26日午前の段階で、前田のオフィシャルブログは、23日付けの日記が最後。卒業を受けての更新は行われていない。しかしファンの反応は早く、この23日付けの日記にコメントが22,000件を超え、さらに増え続ける勢いだ。内容も卒業に「びっくりした」というものが多く、突然の発表に戸惑う声が多い。一方、「お疲れ様」「AKBを離れても応援する」と卒業を肯定的に捉えている意見も見受けられる。

 メンバーからの反応もいくつか入っている。篠田麻里子はTwitterで「でもこの日が来るのが嫌だったから最終日…って思ってた。 人それぞれの考え方があるから何も言えない。 でもこれからもずっとどこにいっても仲良し!」とツイートし、コンサート後の写真を公開。さらに「ただ一つだけ、敦子の卒業しますとは言ったけどいつとは言ってない。 それが20年後30年後…であって欲しいそう言ったら敦子が笑ってくれて希望はあるのかな?って思ったよ。 AKBが大好きで皆が大好きだから少しでも一緒に活動したいと私は思う」とツイートした。

 また、板野友美もこの夜ブログを更新。当日の衣装の写真などを公開しながら、前田の件を踏まえ、「あとは、言いたいことはたくさんあるのに、気持ちに整理がつかなくて、モヤモヤがたくさんで言葉にできないので。ちょっと待ってて下さい」と綴った。

 多くの「なぜ」が浮かんでくる今回の卒業発表、近いうちにブログなどで自身の声でその理由が語られることだろう。自身でどう語るのか、ブログの更新が待たれるところだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top