女優の鈴木杏がTwitterで脱原発ツイート……関連CM出演後悔と懺悔も | RBB TODAY

女優の鈴木杏がTwitterで脱原発ツイート……関連CM出演後悔と懺悔も

エンタメ ブログ

 女優の鈴木杏がTwitterで脱原発に関するツイートを公開。それに多くのフォロワーたちが賛否をはさんで反応し、ちょっとした論争になっている。

 きっかけは5日未明の「原発賠償支援法。なんですか?責任逃れいらないです」というツイート。これにフォロワーたちが反応したもので、一部で反論も見られている。

 これらのやり取りを受け、鈴木は再度、「私は東京に生まれて東京で育ちました。生まれた時には原発があってそれにあやかって生きてきました。廃棄処分のCMもやったことがありました。今、生まれて初めて後悔というものをしています。私は知らなすぎました。だから、だからこそ、馬鹿ながらに脱原発、声をあげます」とツイートし、脱原発という自身の意思を明らかにした。

 また「東電の社員さんもいると思いますが現地で放射能浴びて作業してるのは東電の子会社の方たちなんです」など関連したツイートを続けた。

 これらのツイートに対し、賛同の返信とともに、こういう発言をして大丈夫かなど心配する声も出ている。「こんな攻撃的なツイートをしてるのに応援の声が多くて、本当にうれしいです。ありがとう。ほんとうに、ありがとう。あたし単なる役者でしかないから、どうなるかわからないですけど、どうにかしても頑張る。ありがとう」とも応援に感謝したツイートも行っている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top