【MWC 2011(Vol.4)】開催間近!ソニエリやサムスンが注目の新端末発表か? | RBB TODAY

【MWC 2011(Vol.4)】開催間近!ソニエリやサムスンが注目の新端末発表か?

 スペイン・バルセロナで展示会「Mobile World Congress」(以下MWC)が14日から開催されるが、目玉の一つが新たに発表されるスマートフォンやタブレット端末。すでに正式発表や噂レベルも含め、様々な情報が飛び交っている。

IT・デジタル スマートフォン
Xperia PLAY
  • Xperia PLAY
  • 「Xperia Neo」とみられるリーク動画
  • HTCがYouTubeに掲載した未発表端末の動画
  • HTCの公式フェースブックに掲載されているカウントダウン
 スペイン・バルセロナで展示会「Mobile World Congress 2011」(以下MWC)が14日から開催されるが、目玉の一つが新たに発表されるスマートフォンやタブレット端末。すでに正式発表や噂レベルも含め、様々な情報が飛び交っている。

 昨年のMWC 2010にてサムスンは、同社独自のOSプラットフォーム「bada」を採用した端末「Samsung Wave」をお披露目したが、今年はGALAXY Sの後継機が展示会前日の13日に発表される予定。先月公開された同社新端末のティザーサイトでは、端末デザインは公開されていないものの、「The Next GALAXY S」とのキャプションが挿入される関連動画が掲載されている。また一部噂では、タブレット端末「GALAXY Tab」の後継機が出るという話もある。さらに先月発表されたAndroid 2.2を搭載したスマートフォン「Galaxy Ace」「Galaxy Fit」「Galaxy Gio」「Galaxy mini」の4機種も出展される。

 またサムスン同様、ソニー・エリクソンも展示会前日プレスカンファレンスにて新端末を発表する。同社の公式Facebookには、スライドタイプの携帯ゲーム機「PSP go」のゲーム性やデザインを踏襲したAndroidスマートフォン「Xperia Play」のプレビュー動画が掲載されている。さらに同社をめぐる噂では、Android 2.3や4インチタッチディスプレイ、810万画素のカメラなどを搭載したといわれる「Xperia Neo」が登場するのではないかとされている。

 さらに、HTCは同社のFacebookで、MWCまでのカウントダウンとともに、「Big things are happening」とうたっており、何らかの新しい発表を控えている模様。8日には同社の公式YouTubeページに、未発表のスマートフォンに関する動画を掲載。端末の形状からAndroid 2.1搭載の「HTC Wildfire」の後継機ではないかという声もあるが、公式発表はまだない。またLGは同社初の3Dディスプレイ搭載スマートフォン「Optimus 3D」や、8.9インチのタブレット端末「Optimus Pad」を出展する。
 
 2月に入って、端末メーカー各社が新端末の関連動画が複数掲載されるなど、MWC開催に向けて動きがあわただしくなってきた。会期中には各社から発表、未発表含め多くの新端末が出展されるようだ。













《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top