“心が痛む”……「グルーポン」CEO、謹製おせち問題で謝罪ビデオを公開 | RBB TODAY

“心が痛む”……「グルーポン」CEO、謹製おせち問題で謝罪ビデオを公開

 グルーポンは17日、同社CEOアンドリュー・メイソン氏による「謹製おせち」問題の謝罪動画を公開した。YouTubeに掲載されたもので、グルーポンのサイトでも視聴可能となっている。

エンタープライズ 企業
グルーポンCEOアンドリュー・メイソン氏による「謹製おせち」お詫びビデオ
  • グルーポンCEOアンドリュー・メイソン氏による「謹製おせち」お詫びビデオ
  • バードカフェ「謹製おせち」についてのお詫びとご報告
 グルーポンは17日、同社CEOアンドリュー・メイソン氏による「謹製おせち」問題の謝罪動画を公開した。YouTubeに掲載されたもので、グルーポンのサイトでも視聴可能となっている。

 この動画は、同社が割引クーポンを発行したバードカフェ製「謹製おせち」が遅配されたほか、内容が広告写真とまったく異なっていた事件を受けてのもの。産地の偽装を指摘する声もあり、すでに保健局の調査が入ったほか、消費者庁も問題視しており、大きな騒動に発展した。

 同社サイトでは、CEOのアンドリュー・メイソン氏がお詫びの言葉を述べる動画(日本語字幕入り)とともに、その全文を掲載。氏は「私がグルーポンを始めたきっかけはご近所のお店を発見、体験していただき人々を幸せにするためです。その理念に反するサービスを提供したことは心が痛みます」とのコメントを寄せている。また再発防止に努めるとし、具体策として、「クーポン商品の提供会社に対する事前審査の厳格化」「クーポンの上限枚数の明確な考え方の導入」「専用問い合わせ窓口の設置」「社内教育の更なる拡充並びに業務管理体制の強化」を掲げている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top