ソニー、13.1型ハイスペックモバイル「VAIO Zシリーズ」の直販モデル | RBB TODAY

ソニー、13.1型ハイスペックモバイル「VAIO Zシリーズ」の直販モデル

 ソニーは、個人向けノートPC「VAIO」の13.1型ハイスペックモバイル「Zシリーズ」に、直販のVAIOオーナーメードモデルの2011年春モデルを発表。ソニーストアで受注を開始した。商品発送開始日は1月22日から。

IT・デジタル ノートPC
「Zシリーズ」VAIOオーダーメード限定デザインのプレミアムデザイン(上の左からインフィニートストライプス/インフィニートオクタゴン/メタルシールド/下はメタルモザイク)
  • 「Zシリーズ」VAIOオーダーメード限定デザインのプレミアムデザイン(上の左からインフィニートストライプス/インフィニートオクタゴン/メタルシールド/下はメタルモザイク)
  • 限定デザインのプレミアムカラー(左:グロッシープレミアムカーボン/右:プレミアムカーボン)
  • 限定カラーのベーシックカラー(左:ブラック/右:ボルドー)
  • 店頭モデルと共通のシルバー
 ソニーは、個人向けノートPCVAIO」の13.1型ハイスペックモバイル「Zシリーズ」に、直販のVAIOオーナーメードモデルの2011年春モデルを発表。ソニーストアで受注を開始した。商品発送開始日は1月22日から。

※VAIO Z(ソニーストア)の情報

 VAIOオーナーメードモデルはカスタマイズが可能で、4製品をラインアップ。OSがWindows 7 Ultimate 64ビット版の「VPCZ14AHJ」/同Windows 7 Professional 64ビット版の「VPCZ14AGJ」/同Windows 7 Home Premium 64ビット版の「VPCZ14AFJ」は149,800円から。「Adobe Creative Suite 5 Production Premium」を付属する「VPCZ14ZHJ」は309,300円から。

 同製品は、13.1型液晶ディスプレイを搭載したモバイルノート。本体サイズは幅314×高さ23.8(最厚部32.7~49.6)×奥行210mm、重さは約1.37kg(バッテリパック含む約1.63kg)。バッテリの連続駆動時間はSバッテリ使用時が約6.5~7.5時間、Lバッテリ使用時は約9.5~11時間に及ぶ。

 おもな仕様として、液晶(16:9/LEDバックライト/低反射コート)は解像度1,600×900ピクセル/1,920×1,080ピクセル(フルHD/Adobe RGBカバー率96%)、CPUはCore i5-480M(2.66GHz)/Core i5-560M(2.66GHz)/Core i5-580M(2.66GHz)/Core i7-640M(2.8GHz)、メモリは4GB/6GB/8GB、ストレージは320GB/500GB/540GB/750GB HDDや128GB(64GB×2)/256GB(64GB×4)/512GB(128GB×4)/1TB(256GB×4)SSD。

 インターフェースはミニD-su15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなどで、USB2.0のポート数は2ポート/3ポートの選択、HDMIの搭載が可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-rayディスクドライブから、ワイヤレスは無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)/WiMAX/無線WANから選ぶことができる。ほかに指紋センサー/TPMセキュリティーチップ/FeliCaポート/webカメラの搭載が可能とした。

 本体カラーはシルバーのほかに、VAIOオーダーメードモデル限定で本体のカラー・デザインとパームレストカラーの組み合わせバリエーションを用意。本体の限定カラーはプレミアムカラーとしてグロッシープレミアムカーボン/プレミアムカーボン、ベーシックカラーとしてブラック/ボルドー、本体の限定デザインはプレミアムデザインとしてインフィニートストライプス/インフィニートオクタゴン/メタルシールド/メタルモザイク。パームレストカラーはブラックパームレスト/シルバーパームレスト。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top