新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた | RBB TODAY

新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた

IT・デジタル その他

新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
  • 新生VAIO誕生から2年! 長野・安曇野工場を見学してきた
 VAIOといえば、1997年にソニーから発売されたWindowsパソコンのブランド名であり、それまでの既成概念を覆すような驚くモデルを次々へ世に送りだし、筆者もその魅力にハマり、数々VAIOを愛用してきました。が、その後ソニー(株)からPC事業譲渡というかたちで、2014年7月1日に「VAIO株式会社」となりました。

 それからの2周年という事になりますが、「VAIO株式会社」の今を知れる絶好のチャンスです。VAIOは、設計から製造までを行う本社であり工場は、長野県安曇野市にあります。

 信州・安曇野といえば、まさに北アルプスの山々に囲まれた大自然いっぱいです。夏のこの時期は、朝早くから登山を楽しむたくさんの人達を見かけたりと、この時期は避暑地としてもレジャーとしても楽しめる場所としても有名です。

 今回のプレスツアーでは、安曇野市・宮澤宗弘市長もかけつけて話を伺うことができました。ふるさと納税の返礼品に苦慮しているなかで、開発から生産までをこの安曇野の地で行うVAIO Zを用意したところ、大反響となり申し込みに大変驚かれていました。その後、安曇野市のふるさと納税返礼品といえばVAIOが根付いたものの、国のお達しにより換金できてしまうものの返礼品の自粛要請もあったそうですが、地元で作られるVAIOだからこそと今年度でも引き続き用意していくとの事でした。
《君国 泰将》

関連ニュース

特集

page top