サッカー好き男性の4人に1人が予想したW杯本命国は? | RBB TODAY

サッカー好き男性の4人に1人が予想したW杯本命国は?

エンタメ その他
調査結果
  • 調査結果
 2010年6月に南アフリカで開催される「第19回FIFAワールドカップ」を前に、アイシェアがサッカーに関する意識調査を実施。男性限定で20代〜30代のネットユーザーのうち、サッカー好きと答えた299名の回答を集計した。

 W杯の優勝チーム予想は「ブラジル(26.8%)」、「スペイン(16.7%)」、「オランダ(11.7%)」「アルゼンチン(10.4%)」の順となった。なお、日本が優勝すると予想したのは5.7%にとどまっている。

 「最も好きなサッカーの海外クラブチーム」については、「バルセロナ(19.7%)」が1位となった。好きな理由には「スペクタクルなサッカーをするから」「サッカーが面白い」「華麗なパス回し」と、プレイに関する回答が多くみられた。2位の「レアルマドリード(15.4%)」は、「スターが多くいる」「有名だから」「強いから」など、華やかさが受けているようだった。

 「最も好きな海外サッカー選手」はアルゼンチンFWの「メッシ(12.0%)」が1位。「小さいのにフィジカルがすごい」「唯一無二の個性と実力。キープしてもわがままにはなっていないところ」「得点を取れてアシストもできる」と、小柄ながらも万能なプレイを可能にする能力を支持する声が目立った。 2位はブラジルMFの「カカ(10.7%)」。こちらは「役者的プレイで魅せるから」「予想外のプレイが見られる」「華がある。ミランのころから好き」と、ゲームを楽しませてくれるプレイが人気を集めた。

 好きなサッカーゲームについては「ウイニングイレブンシリーズ(52.2%)」が半数以上の票を集めて1位を獲得した。同シリーズは、13作目となる「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010」が発売後1か月で約35万本出荷され、好調という。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top