NEC、ノートPC「LaVie」に軽量・長時間駆動の新型「LaVie M」シリーズを投入 | RBB TODAY

NEC、ノートPC「LaVie」に軽量・長時間駆動の新型「LaVie M」シリーズを投入

IT・デジタル ノートPC

LM350/VG6W(グロスホワイト)
  • LM350/VG6W(グロスホワイト)
  • LM350/VG6W(グロスホワイト)
  • LL770/VG
  • LL750/VG6W(スパークリングホワイト)
  • LL570/VG
  • LL550/VG6W(スパークリングホワイト)
  • LL350/VG
  • BL530/VH6W(フラットホワイト)
 NECは16日、ノートPC「LaVie」の2009年冬モデルを発表。全モデルにデュアルコアCPU、Windows 7を搭載した。22日から順次発売を開始する。

■超低電圧版CPU搭載の軽量・長時間駆動モデル「LaVie M」シリーズ

 注目は、新型モデルの「LaVie M」シリーズ。全モデルでCPUに超低電圧版のCeleron SU2300(1.2GHz)を搭載。OSはWindows 7 Home Premium (32ビット)。13.3V型ワイド液晶(1.366×768ピクセル)を採用し、長時間駆動と軽量スリムデザインで快適なモバイル性能を備えた。

 キーピッチは19mmフルサイズ/キーストロークは3mmとA4サイズノートの「LaVie L」と同様。スライドパッドはマルチタッチに対応した。また、パッドに文字を入力すると自動で認識する「手書きでお助けパッド」機能を装備する。本体カラーは、グロスレッド、グロスホワイト、グロスブラックの3種類。

 Microsoft Office Personal 2007搭載モデル「LM350/VG6」は、メモリが4GB(最大4GB)、HDDが320GBを装備。インターフェースはHDMI/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/SDカードスロットなど。大容量Lバッテリを標準搭載したことで、最大約8.5時間のバッテリ駆動を実現した。重さは約1.77kg。発売日は11月上旬予定。予想実売価格は125,000円前後。

 Office非搭載モデル「LM330/VH6」は、メモリが2GB(最大4GB)、HDDは320GBを装備。バッテリには標準のMバッテリを採用し、駆動時間は約4時間。代わりに大容量タイプに比べ、約1.59kgと軽量化を図った。発売日は11月上旬予定。予想実売価格は95,000円前後。本体サイズは共通で、幅330×高さ27〜30.5×奥行き220mm。


■ワイヤレスTVデジタル機能を採用したA4ノート「LaVie L」シリーズ

 スタンダードタイプの「LaVie L」シリーズは、Blu-rayドライブ標準搭載でAV機能を強化した上位モデルからCeleron採用のエントリークラスまで、様々なラインアップをそろえた。

 16V型ワイド液晶のフルHD画面(1,920×1,080ピクセル)、Blu-rayドライブ標準搭載のAVモデルは2ラインアップ。CPUはCore 2 Duo P8700(2.53GHz)、OSはWindows 7 Home Premium(32ビット)。同社独自の「彩りプラス」機能により、「フォトモード」、「シネマモード」など状況に応じた設定で、クリアな高画質を楽しめるとうたう。

 上位モデル「LL770/VG」は、PC業界では初となる無線接続でテレビが視聴可能な「ワイヤレスTVデジタル」機能を採用し、地上/BS/CSデジタルの3波に対応。また、高精細な192万画素のwebカメラを備えた。メモリは4GB(最大4GB)、HDDは500GB。インターフェースはHDMI/USB2.0×5/eSATA/IEEE1394(4ピン)/ミニD-sub15ピン/メモリカードスロットなど。本体カラーはスパークリングピュアブラックのみ。発売日は11月上旬予定。予想実売価格は215,000円前後。

 下位モデル「LL750/VG6」はテレビ機能、webカメラ、Bluetooth非搭載のほかはLL770/VGに同じ。本体カラーはスパークリングレッド、スパークリングミルキーピンク、スパークリングホワイト、スパークリングピュアブラックの4色。発売日は10月22日。予想実売価格は190,000円前後。本体サイズと重さは共通で、幅380×高さ39.8×奥行き267mm、約3.1kg。

 1,366×768ピクセルの16V型ワイド液晶を搭載したミドルクラスは2ラインアップ。OSはWindows 7 Home Premium(32ビット)。CPUはCore 2 Duo P8700(2.53GHz)、メモリは4GB(最大4GB)、HDDは500GBを装備。Blu-rayドライブとFelicaポート搭載の「LL700/VG6」には、LL750/VG6と同じカラーバリエーションをそろえた。発売日は10月22日。予想実売価格は175,000円前後。

 「LL570/VG」は、ワイヤレスTVデジタル機能を採用し、Felicaポートが非搭載、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、カラーがスパークリングブラックのみとなるほかは、LL700/VG6と同じ。発売日は11月上旬予定。予想実売価格は185,000円前後。本体サイズと重さは共通で、幅378×高さ40.5×奥行き266.8mm、約3.1kg。

 エントリークラスは、15.6V型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)を採用した2モデル。OSはWindows 7 Home Premium(32ビット)。上位モデル「LL550/VG6」は、CPUにCore 2 Duo P8700(2.53GHz)、メモリが4GB(最大4GB)、HDDは500GB、DVDスーパーマルチを搭載する。下位モデル「LL350/VG」は、CPUにCeleron T3000(1.8GHz)、メモリが4GB(最大4GB)、HDDは320GB、DVDスーパーマルチとなる。それぞれ、10月22日から発売開始。予想実売価格は、LL550/VG6が155,000円前後、LL350/VGが130,000円前後。本体サイズと重さは共通で、幅378×高さ40.5×奥行き266.8mm、約3.1kg。

■上位モデルにHome Premiumを搭載したネットブック「LaVie Light」シリーズ

 ネットブック「LaVie Light」シリーズは、全モデル共通で10.1V型ワイド液晶(1,024×600ピクセル)、CPUがAtom N280(1.66GHz)を搭載する。

 上位モデル「BL530/VH6」は、OSにOEMのStarterではなくWindows 7 Home Premium(32ビット)を採用。メモリは2GB(最大2GB)、HDDは320GBを搭載。大容量Lバッテリを標準装備し、約8.5時間の長時間駆動を可能とした。本体カラーは、パールレッド、フラットホワイト、パールブラックの3種類。本体サイズは幅258×高さ27.5〜36.9×奥行き205.5mm、重さは約1.33kg。発売日は10月22日。予想実売価格は70,000円前後。

 下位モデルはMicrosoft Office Personal2007(2年間ライセンス版)搭載の「BL350/VD6」、Office 非搭載の「BL330/VA6」の2ラインアップ。OSにWindows 7 Starterを採用し、メモリは1GB(最大1GB)、HDDが250GBとなる。標準Mバッテリを搭載し、駆動時間はBL350/VD6が最大約3.8時間、BL330/VA6が最大約3.9時間。カラーは、パールレッド、フラットホワイト、パールブラックの3種類。本体サイズは幅258×高さ27.5〜29.8×奥行き183.5mm、重さは約1.15kg。発売日は10月22日。予想実売価格はO BL350/VD6が70,000円前後、BL330/VA6が60,000円前後。

 あわせて、自宅にあるデスクトップPCを外出先から操作可能なリモートシステム対応の「Ligth Luiモデル」(BR340/VA)は、OSがWindows 7 Starter、HDDが250GBにスペックアップした。発売日は10月22日。予想実売価格は65,000円前後。
《小口》

関連ニュース

特集

page top