【WBC】いよいよ決勝! 岩隈の右腕にすべてを託す!! | RBB TODAY

【WBC】いよいよ決勝! 岩隈の右腕にすべてを託す!!

エンタメ その他

BIGLOBEニュース「一球速報」
  • BIGLOBEニュース「一球速報」
  • gooスポーツ「WBC特集」
  • 毎日.jp「ワンプレー速報」
 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝「日本対韓国」戦が日本時間の24日10時30分より行われる。第1回大会に続く連覇に向けて、日本は岩隈久志が先発マウンドに上がる。

 ついにここまで来た。強豪・キューバを6-0、5-0の2試合連続完封で破り、準決勝ではアメリカも撃破した日本代表が頂点に王手だ。第1ラウンドから日本としのぎを削ってきた韓国も決勝に進出し、世界一を懸けた決戦は今大会5度目の日韓戦となる。
 
 日本は韓国に対し、第1ラウンドでの最初の対戦こそ14-2の7回コールドと圧勝したものの、続く2試合は0-1、1-4で敗れた。その後第2ラウンド1位決定戦では日本が6-2で勝利し、対戦成績は2勝2敗とまったくの五分となっている。雌雄を決するこの世紀の一戦に先発するのは、安定感抜群の岩隈。前回、韓国相手にわずか1失点で敗戦投手となった雪辱を果たすべく燃えているはずだ。一方の韓国は、日本が2敗を喫したボン・ジュングンが先発。3度目の対戦でこの左腕をいかに攻略するかが勝負の鍵を握るだろう。

 BIGLOBEニュースの「一球速報」やgooスポーツの「WBC特集」、毎日.jpの「ワンプレー速報」では、本日10時30分よりロサンゼルスのドジャースタジアムにて行われるWBC決勝戦「日本対韓国」の模様をアニメーション速報で配信する。世界一まであとひとつ。歓喜の瞬間を見届けよう!
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top