NTT Com、企業向けに「OCNビジネス安心パック」をSaaSモデルで提供 | RBB TODAY

NTT Com、企業向けに「OCNビジネス安心パック」をSaaSモデルで提供

エンタープライズ その他

OCNビジネス安心パックのサービス概要
  • OCNビジネス安心パックのサービス概要
  • SaaSモデルでのサービスイメージ
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は16日より、セキュリティ対策を施したインターネット接続サービスとホスティングサービスをセットにした「OCNビジネス安心パック」を企業向けに提供開始する。

 「OCNビジネス安心パック」は、従来から提供している、OCNホスティングサービス「メール&ウェブ」に、インターネット接続とウイルス・不正アクセスなどへのセキュリティ対策機能を備えた「OCNセキュリティplus」を新たに組み合わせた構成となっている。アウトソーシングでの運用を視野に入れ、SaaSモデルのトータルパッケージサービスとなっており、ユーザパソコンへのソフトウェアインストールや、OSの制限などがなく、システムの導入から運用までの手間を省き、ビジネスに必要な機能をオールインワンで利用できる。

 なおNTT東日本が提供する「フレッツ・グループアクセス」などのフレッツVPNとの併用も可能。

 「OCNセキュリティplus」とOCNホスティングサービス「メール&ウェブ」は個別に利用することができるが、「OCNビジネス安心パック」では、両方の機能をパック料金にて割安に利用可能となっている。料金は、メール&ウェブエントリーが、Bフレッツプラン(ファミリータイプ、マンションタイプなど)で9,975円より(専用ファイルウォールレンタル料含む)。

◆OCNビジネス安心パック
(1)OCNセキュリティplus
・インターネット接続
・ファイアウォール
・セキュリティ機能(不正アクセス対策、Webウィルス対策、URLフィルタリング)
(2)OCNホスティングサービス「メール&ウェブ」
・公開サーバ(Web、メール、DNS)
・セキュリティ機能(ウィルスメール対策、スパム/迷惑メール対策)
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top