6言語の自動翻訳でおもてなし強化!千葉市美術館で実証開始 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

6言語の自動翻訳でおもてなし強化!千葉市美術館で実証開始 1枚目の写真・画像

 モリサワは4日から千葉市美術館で行われている「おもてなしICT実証」に、インバウンド対応情報発信ツール「MCCatalog+」の技術を提供したことを発表した。

IT・デジタル その他

関連ニュース

「MCCatalog+」は日本語から6言語への翻訳工程が自動化できるため、外国人への情報配信コストを大幅に下げることを可能としている。多言語自動音声読み上げ機能によりナレーションの作成も不要となっている(画像はプレスリリースより)
「MCCatalog+」は日本語から6言語への翻訳工程が自動化できるため、外国人への情報配信コストを大幅に下げることを可能としている。多言語自動音声読み上げ機能によりナレーションの作成も不要となっている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

    住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

  2. iPhone機種変更時の「LINE引き継ぎ」を解説 バックアップや復元、コインの扱い方法

    iPhone機種変更時の「LINE引き継ぎ」を解説 バックアップや復元、コインの扱い方法

  3. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

    美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  4. 眠っていたiPhoneが高画質コンデジに……Lightning接続の外付けカメラ「DxO One」を試す

  5. 2017年、主要家電量販店の初売り・福袋情報をWebチラシなどでチェック!

  6. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  7. 【男のモテケース Vol.3】ハダカっぽいけど、ちょっと違う。チラリ個性が光る「FRAME x FRAME SHOCKMOUNT」

  8. 【年末年始企画】2018年、家電量販店の初売り情報をWebチラシなどでチェック!

  9. 「PS4 Pro」と「PS4」の違いは? 実際に4Kテレビで体験してみた

  10. 気がついたら手放せないスマホになっていた。「Galaxy Note8」長期テストレビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top