ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』、ゴールデン・グローブ賞最多7部門を受賞 | RBB TODAY

ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』、ゴールデン・グローブ賞最多7部門を受賞

 2月24日に日本公開が決定しているミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』がゴールデン・グローブ賞最多7部門を受賞した。

エンタメ 映画・ドラマ
(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』、ゴールデン・グローブ賞最多7部門を受賞
  • (c)Getty Images
 2月24日に日本公開が決定しているミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』がゴールデン・グローブ賞最多7部門を受賞した。

 世界各国の映画賞で既に100以上の賞を受賞して注目を集めている同作品。主演のライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが、歌、ダンス、ピアノの猛特訓を経て全編吹き替えなしで挑んでいるという。具体的な受賞部門は以下の通り。

・作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
・主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
・主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)
・監督賞
・脚本賞
・作曲賞
・主題歌賞

 なお、『ラ・ラ・ランド - オリジナル・サウンドトラック』も2月17日に発売予定となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top