京急電鉄が緊急時の多言語対応強化!実証実験を実施 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

京急電鉄が緊急時の多言語対応強化!実証実験を実施 1枚目の写真・画像

 京浜急行電鉄(京急電鉄)は24日、緊急時にタブレットを用いた多言語でのアナウンスや、スマートフォン等への文字情報の送信を行う「おもてなしガイドアナウンス放送アプリ」の実証実験を28日より開始すると発表した。

IT・デジタル その他

関連ニュース

使用イメージ。「日本語」「英語」「中国語」「韓国語」の4言語に対応。緊急時を想定しあらかじめ登録された定型文や、一部を選択式で選んだ文章を音声で放送する(画像はプレスリリースより)
使用イメージ。「日本語」「英語」「中国語」「韓国語」の4言語に対応。緊急時を想定しあらかじめ登録された定型文や、一部を選択式で選んだ文章を音声で放送する(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

    Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

  2. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

    12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  3. 住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

    住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

  4. パナソニック、自転車ナビ・歩行ナビとしても使えるPND「ゴリラ」

  5. 【11月の中古スマホランキング】ARROWSとAQUOSが急上昇!

  6. 使い心地を検証!新しい9.7インチiPadは仕事に使えるのか?

  7. 自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

  8. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  9. iPhone機種変更時の「LINE引き継ぎ」を解説 バックアップや復元、コインの扱い方法

  10. インドネシア語ビジネス会話にも対応できる!新型翻訳機「Langogo」は、eSIM搭載のWi-Fiルーターにも変身!

アクセスランキングをもっと見る

page top