伊丹市&阪急阪神HDの協働事業「安心見守りネットワーク事業」が来春開始へ 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

伊丹市&阪急阪神HDの協働事業「安心見守りネットワーク事業」が来春開始へ 1枚目の写真・画像

 伊丹市と阪急阪神ホールディングス(阪急阪神HD)は10日、、「伊丹市安全・安心見守りネットワーク事業」を実施するにあたり、協定を締結したことを発表した。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

事業イメージ。子供や認知症高齢者に発信器を持ってもらい、市内に設置された1,000台規模の防犯カメラで受信。必要に応じて位置情報を保護者に通知するというもの(画像は公式Webサイトより)
事業イメージ。子供や認知症高齢者に発信器を持ってもらい、市内に設置された1,000台規模の防犯カメラで受信。必要に応じて位置情報を保護者に通知するというもの(画像は公式Webサイトより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. iPadを新入生に無償配布――名古屋文理大学、授業や就職活動に活用

    iPadを新入生に無償配布――名古屋文理大学、授業や就職活動に活用

  3. 建設業界、五輪後の市場はどうなる?……アナリストが解説

    建設業界、五輪後の市場はどうなる?……アナリストが解説

  4. フュージョン「IP-Phone SMART」、複数端末で利用可能に……デザインも刷新

  5. 複数の監視カメラ映像を統合し俯瞰化!三菱電機が新技術を公開

  6. タムロン、防犯カメラ用36倍電動ズームレンズを発表

  7. iPhone用サーマルカメラジャケット、話題の「FLIR ONE」正規国内販売が開始!

  8. ブックオフ「スマOFF」、格安スマホへの無料引き替えを終了

  9. 【視点】地域で重要な横堀り戦略…群言堂 松場大吉氏

  10. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

アクセスランキングをもっと見る

page top