津波対策用緊急避難スペース付き防災型賃貸住宅、大和ハウスが発売 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

津波対策用緊急避難スペース付き防災型賃貸住宅、大和ハウスが発売 4枚目の写真・画像

 大和ハウス工業は、3階建ての賃貸住宅に津波対策の緊急避難スペースを設けた「セジュール オッツW-ev」を9月1日より発売することを発表した。緊急避難スペースには備蓄ボックスを設け、賃貸住宅では水がはけやすい間取りを採用。

エンタープライズ その他

関連ニュース

屋上に設置される備蓄ボックスの内容物。いち早く発見をしてもらうためのグッズや情報収集用のラジオ付きライトなどが入っている(画像はプレスリリースより)
屋上に設置される備蓄ボックスの内容物。いち早く発見をしてもらうためのグッズや情報収集用のラジオ付きライトなどが入っている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  2. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  3. 【今週のエンジニア女子 Vol.9】チームのコミュニケーションがプロダクトの価値を高める……鈴木泰子さん

    【今週のエンジニア女子 Vol.9】チームのコミュニケーションがプロダクトの価値を高める……鈴木泰子さん

  4. 代ゼミ、2012年度大学入試小論文テーマ一覧を公開

  5. 【今週のエンジニア女子 Vol.4】お母さんになってもエンジニアでいたい……外池佑圭さん

  6. 【今週のエンジニア女子 Vo.6】きっかけは中学時代の遊びから……藤木紫乃さん

  7. 女子高生が生みの親!? 金沢市発祥の人気メロンパンアイス誕生秘話

  8. 防災ステーションとして使えるWi-Fi機能付き防災照明灯を開発……日本電業工作

  9. 15年の長寿命バッテリを備えたタフで安価なセンサー調光型ソーラーLED照明

  10. 1万枚以上の画像から1秒で部分検索、富士通が技術開発

アクセスランキングをもっと見る

page top