気象庁、天気予報・台風予報に用いるスパコンを刷新……従来比約30倍の性能に 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

気象庁、天気予報・台風予報に用いるスパコンを刷新……従来比約30倍の性能に 2枚目の写真・画像

 日立製作所は24日、科学技術計算分野向けスーパーテクニカルサーバ「SR16000モデルM1」を中核とするスーパーコンピュータシステムを気象庁に納入したことを発表した。従来比約30倍の総合理論演算性能となる847TFLOPS(テラフロップス)を実現している。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. スマホで鍵を開閉する南京錠「246」に合鍵機能やログ機能が追加

    スマホで鍵を開閉する南京錠「246」に合鍵機能やログ機能が追加

  2. 大晦日の受験勉強特訓に4,000人の受験生が参加…第一ゼミナール

    大晦日の受験勉強特訓に4,000人の受験生が参加…第一ゼミナール

  3. 100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

    100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

  4. 地下でも災害時でも通信可能、業務用IP無線機「SmaTALK II」

  5. ヤフーと連携「!」……カービュー新ロゴ発表

  6. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  7. 1兆の500乗のパターンから瞬時に正解を導く……日立が新型半導体コンピュータを開発

  8. 「福井県大野市へかえろう」……学生の地方創生ポスターが面白い

  9. トレンドマイクロ、管理機能を強化した「Trend Micro Mobile Security 8.0」発売

  10. SMSで電子ギフト配布、NTTカードソリューションがサービス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top