気象庁、天気予報・台風予報に用いるスパコンを刷新……従来比約30倍の性能に 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

気象庁、天気予報・台風予報に用いるスパコンを刷新……従来比約30倍の性能に 3枚目の写真・画像

 日立製作所は24日、科学技術計算分野向けスーパーテクニカルサーバ「SR16000モデルM1」を中核とするスーパーコンピュータシステムを気象庁に納入したことを発表した。従来比約30倍の総合理論演算性能となる847TFLOPS(テラフロップス)を実現している。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

新システムで採用された主な日立製品
新システムで採用された主な日立製品

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  2. 日立とシマンテック、バックアップソフトとストレージの連携ソフトウェアを販売開始

    日立とシマンテック、バックアップソフトとストレージの連携ソフトウェアを販売開始

  3. お手軽設置のセンサー式防犯デバイス「Point」が登場

    お手軽設置のセンサー式防犯デバイス「Point」が登場

  4. パナソニックが屋外電源コンセント支柱「Dポール」を発売開始

  5. ソフトバンク、ウィルコムのスポンサーとして契約を締結 ~ PHS事業を直接支援

  6. 日本HP、ハイエンドストレージ最新モデル「HP P10000 3PAR Storage System」発表

  7. 法人向けクライアント端末の仮想化導入率、2割を超えて明確な潮流に

  8. マカフィー、「McAfee WaveSecure」など一般・法人向けモバイルセキュリティ製品群を発表

  9. ドコモ、iPhone向けに「ビジュアルボイスメール」提供開始

  10. 監視カメラに代わってレーザーで監視する「LASER RADER」……コニカミノルタ

アクセスランキングをもっと見る

page top