富士通研、CPU間での大容量・高速通信を可能とする光インターコネクト用光源を開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通研、CPU間での大容量・高速通信を可能とする光インターコネクト用光源を開発 1枚目の写真・画像

 富士通研究所は16日、CPU間での大容量・高速通信を可能とする光によるインターコネクト(データ伝送)を実現するために必要となる、光送受信器用の小型シリコンフォトニクス光源を開発したことを発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

大容量光インターコネクト技術
大容量光インターコネクト技術

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

    NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  2. 水に浸して5分で膨らむ「緊急簡易土のう」、アイリスオーヤマが発売

    水に浸して5分で膨らむ「緊急簡易土のう」、アイリスオーヤマが発売

  3. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  4. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

  5. 【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

  6. NEC、顧客との会話をリアルタイムにテキスト化する「CSVIEW/VisualVoice」を機能強化

  7. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  8. 【夏休み】鴨川シーワールド「ジュニアトレーナー」

  9. 認知症予防にパチンコ活用……レンタルサービス開始

  10. ワタミ、メガソーラー事業に参入……北海道に太陽光発電所を建設

アクセスランキングをもっと見る

page top