コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた! | RBB TODAY

コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!

ライフ グルメ
コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
  • コストコより巨大! 直径46cmのドミノ・ピザ「ウルトラジャンボ」を注文してみた!
 ドミノ・ピザが期間限定で販売している、史上最大級・直径46cmの超ビッグサイズピザ「ウルトラジャンボ」。これまでM、R、L、ニューヨーカーサイズを販売してきたドミノ・ピザだが、今回の「ウルトラジャンボ」は、それらを超える最大サイズで、Mサイズの約4倍を誇る。



 こちらの商品、超ビッグサイズ過ぎてデリバリーバイクのボックスに入りきらず、テイクアウトのみの提供になったという。コストコのピザが直径約40cmであるのに対して、直径46cmとは、過去にお見受けしたピザた中でも最大級かも! ワクワク感と、果たして自力で持ち帰れるのか?! という一抹の不安も感じつつ、注文してみた。



 注文は通常メニューと同様に、ドミノ・ピザの公式HPや電話注文、アプリのほか、店舗で直接注文してもOK。店舗注文でも約10分ほどで焼き上がるため、15分程の待ち時間で受け取りができる。

 今回は、WEBにて注文。ますは、お持ち帰りが可能な店舗を検索して決定する。今回、サイトトップやメニューページに「ウルトラジャンボ」を購入できる特設ページやバナーが出てこないため、普段通りにメニューページに行く。



 メニューを選択。今回はエビマヨや炭火焼チキテリなど4種類の味が楽しめる「クワトロ・2ハッピー」(3,224円)をチョイス。サイズと生地の部分で「ウルトラジャンボ」を選択すると、生地は「ハンドトス(レギュラークラフト)」しか選べない設定となっていて、自動的にこちらの生地になる。その後は、支払い方法を選択して購入。





 購入して10分後には受け取りが可能なため、すぐに自宅を出発。事前に電話で問い合わせたところ、「お持ち帰り用の手持ちの袋に入れてお渡ししますが、自転車のかごには入りません」とのことだったため、徒歩で向かう。



 店舗ではすでに焼き上がっており、待ち時間なしで手渡された。ピザって巨大でも10分で焼けちゃうんだね、早い。店員さんに色々聞いてみると、「正直ピザをただたくさん食べたいのであれば、直径40センチのニューヨーカーが値段的には安いけれど、ニューヨーカーは種類が選べない。ウルトラジャンボの方はご覧の26種類の中から選べて、トッピングも自由でさらに巨大です」とのこと。



 持ち帰りの袋はこんな感じ。Mサイズと2枚買ってみたが、サイズ的にも重さ的にも全然持てる。普通に持って歩いていても、周囲に怪しまれるほどのサイズではなく、街並みに馴染みながら帰宅(笑)。





 自宅で改めて、箱がでかくて笑う。Mサイズと比較すると、「ウルトラジャンボ」の巨大ぶりが分かる。箱のサイズは何だかんだと47センチほどあった。



 いざ、オープン~! 期待を超える巨大なピザの登場に、フォーッ!!っとニューヨーカー風に、子どもたちと盛り上がってみる。





 子どもの頭、何個分ものサイズ感だ。





 今回、「ウルトラジャンボ」を買うと、ドミノ・ピザのロゴマークが入ったオリジナルカッターのプレゼントが付いてくる。確かにピザカッターを持っていないと、このサイズでは切りにくい。



 早く食べたくて待てない息子のため、ギコギコとカット。しかし、先は果てしなく長い(笑)。





 Mサイズを8分の1にカットしたものと比べると、でかっ!





 ピザが巨大なため、お皿どうしよう!ノープランだったわ!となり、慌ててお盆に乗せて食べさせたところ、我が家のお盆がピザ柄というミラクルに遭遇。ちなみに、このお盆よりも「ウルトラジャンボ」は相当でかい。



 撮影しながら食べていたら冷めてきた…ということで、残り半分をレンチン! このまま電子レンジに入るのか問題はあるが、ファミリーサイズのレンジにギリギリ収まった…!?



 いや、収まっていることにして、このまま温める…(笑)。





 「ウルトラジャンボ」は美味しかったし、我が家にたくさんの笑いと驚きをくれた。とにかく大きいので、おしゃれニューヨーカーのように折りたたんで豪快に食べるのも可。幼い息子もクレープのように折りたたんで食べていて、具材が落ちなくて、それはそれでよしと思った。



 個人的には、味があまりしないピザの縁の部分を残してしまいがちだが、こちらは普通のピザよりも、具材が乗っている部分が長いため、最後まで具の味を楽しみながら食べられる。我が家では、コストコのピザは一日で食べ切れたことがなかったが、こちらのピザは意外と平らげてしまった。



 「ウルトラジャンボ」は、5月18日までの期間限定(価格は2,599円~)なので、気になる方はお早めに、お試しあれ。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top