日向坂46・小坂菜緒が映画館をジャック!サプライズ登壇で初主演映画をPR | RBB TODAY

日向坂46・小坂菜緒が映画館をジャック!サプライズ登壇で初主演映画をPR

日向坂46の小坂菜緒が23日、東京・渋谷の映画館で、自身の初出演作品となる映画『恐怖人形』特報上映後に、サプライズで舞台上に登場。同作を生でPRし、会場を驚かせた。

エンタメ 映画・ドラマ
日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
  • 日向坂46・小坂菜緒【撮影:小宮山あきの】
 日向坂46の小坂菜緒が23日、東京・渋谷の映画館で、自身の初出演作品となる映画『恐怖人形』特報上映後に、サプライズで舞台上に登場。同作を生でPRし、会場を驚かせた。

 同作は、突如現れた巨大な日本人形が次々と残虐な殺人を繰り返していくサイコサスペンス。小坂は主人公の女子大生・平井由梨を演じる。 

 小坂が都内3つの映画館の予告編時間をスクリーンジャックするというこの企画。同作の特報映像が流れた直後に、観客の前に登場した小坂は「私の初めての主演映画です。とてもいい怖い映画になっているので、皆さん見に来てください」と笑顔でアピール。

 「特報映像が怖かった人?」というMCの呼び掛けに、多くの観客が手を挙げると、小坂は「結構いますね、安心しました」と笑顔を弾けさせた。

 初主演映画に挑戦した感想については、「撮影初日は緊張しちゃって全く喋れないくらいだったんですけど、現場の雰囲気が心を安心させてくれて、最後の方は笑って終われるくらい楽しい現場でした」とにっこり。

 また「恐怖人形がどんどん大きくなっていく物語で、最初は怖かったんですけど、どんどん(人形の)可愛さが見えてきて、最後には別れるのが愛おしくなるくらい大好きになりました。写真も撮らせてもらって宝物になりました」と、恐怖人形への愛着を披露した。

 自身が演じた役柄については、「今回、自分の年齢よりも年上の大学生の役を演じさせていただいて、本当にピュアで可愛らしい女の子だなと思いました」とコメント。「ターゲットになる私の役の平井由梨が、どう変わっていくのかを楽しみに待っていてくれれば嬉しいなと思います」と改めて観客にPRした。

 囲み取材では、「ホラーはよく見る?」との質問に「ホラー自体は得意じゃないんですけど、たまにスリルが欲しい時にチラッと見たりします」と明かした。

 映画館で公開されている特報映像については、「私も見たときに背筋がゾクゾク来る感覚があったので、見てくださった方も怖いなって思うと思います」と話した。

 サプライズイベントにちなみ、「これまでに嬉しかったサプライズは?」と聞かれると、「私は9月7日に17歳になったんですけど、ちょうどTGCがあって、その時に誕生日をサプライズで祝っていただいて、嬉しかったです」と笑顔でエピソードを披露した。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top