チョコプラ長田、6月頃の手術予定を告白!「鼻詰まりで匂いも感じなくなってた」 | RBB TODAY

チョコプラ長田、6月頃の手術予定を告白!「鼻詰まりで匂いも感じなくなってた」

エンタメ 映画・ドラマ
チョコレートプラネット・長田庄平【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット・長田庄平【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット・松尾駿【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット【撮影:小宮山あきの】
  • チョコレートプラネット【撮影:小宮山あきの】
 お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が27日、都内で行われた映画『IT/イット THE END“それ”が見えたら、終わり。』ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信記念イベントに登場した。

 映画『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』の続編となる同作は、子どもを連れ去る不気味な道化師「ペニーワイズ」が恐怖に陥れるホラーの完結編。イベントにちなみ、“TT兄弟”ならぬ、1日限りの“IT兄弟”として登場したチョコレートプラネットは、会場中の「I」と「T」の文字を探すネタを披露して、会場をわかせた。

 同作を見た感想について、長田は「ペニーワイズがめちゃめちゃ怖いです。ホラー映画といったら夜のシーンが多いと思うんですけど、ペニーワイズは昼も夜も、場所も関係なく出てきますから、どこでも来る怖さがトラウマになりましたね」とコメント。松尾も「怖くて震えました。本当にもうガ・ク・ブ・ル~!」とIKKOキャラで感想を語り、笑いを誘った。

 劇中で、登場人物の子どもがイケメンに成長することにちなみ、「同窓会などで再開した友達がカッコよくなっていた経験は?」と聞かれた長田は、「意外に僕が一番変わったって言われますね。『また肩幅が広くなってない?』って言われます。確かに昔から10キロくらい太っていて、全部肩に脂肪がついているので」と“肩幅”押しの回答。 松尾は「僕は芸人になってから二重がくっきりしたので、(昔の)友達に会うと、俺が整形したんじゃないか?みたいな。コソコソとプチ整形疑惑が出ていて『色々あるもんな、芸能界って』って言われたりしますね」と、友人の間でプチ整形疑惑が出ていることを明かした。

 一方、長年悩まされていた鼻づまりの原因が「鼻茸(ハナタケ)」というポリープの一種であったことが判明した長田。囲み取材で「体の中に“怖いもの”ができているようですが」とふられた長田は、「そうなんですよ、鼻の中に鼻茸って言われるキノコが生えていまして。ここ5年くらいは鼻詰まりが酷かったですね。匂いも感じなくなってきたので」と症状を告白。「今は薬で抑えて緩和しているので、うまくいけば6月頃に手術をして取れるかなという感じです」と報告した。

 また、コロナウイルスの余波でイベントが相次いで中止になっていることについては「判断が難しいですよね。こっちは(吉本に)従うだけです。早く収束してほしいですね」とコメント。コロナウイルス対策については「手洗いうがいとマスクと消毒はしています。あとは極力相方には近づかない」と気を付けていることを語り、松尾も「相方には子どもがいるので、新型に限らず移さないように気を使っています。消毒もこまめにしたり……」と話すと、リポーターからは「本当に“手洗い”でいい?」との突っ込みが。これに二人は「うわ~」「やっべー」と苦笑いで、「うがいと“T洗い”ですね。(手を)“T”で洗っています」と慌ててキャラを死守し、笑わせた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top