大原優乃、カバーガール大賞「三冠」に喜び!「まだまだ実感は湧かない」 | RBB TODAY

大原優乃、カバーガール大賞「三冠」に喜び!「まだまだ実感は湧かない」

「第5回 カバーガール大賞」で大賞を受賞した大原優乃が4日、自身のInstagramを更新。心境をつづった。

エンタメ ブログ
大原優乃【撮影:編集部】
  • 大原優乃【撮影:編集部】
 「第5回 カバーガール大賞」で大賞を受賞した大原優乃が4日、自身のInstagramを更新。心境をつづった。


 大原は「第5回 カバーガール大賞」で大賞に加え、グラビア部門、10代部門を獲得し三冠を達成。持ち前のFカップボディを生かし、2017年6月に『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューを果たすと、瞬く間にさまざまな雑誌で表紙を飾って今回の栄光に輝いた。

 大原は「解禁されましたね」と切り出すと、「まだまだ実感は湧かないですし、私でいいのかなんて考えてしまうけれど、ここまで連れてきてくださった方々のことを想い、胸を張ってお知らせしたいので、今夜改めて」と喜びをつづった。

 また、YouTubeには大原のコメント動画が公開されており、その中では「写真集を出すって言う目標を昨年の3月に叶えることができたので、次の目標何にしようって考えてる時に、1番にこのカバーガール大賞さんで賞を取りたいって言う目標を作って。ファンの皆さんにも初めて自分の目標を公言したんですけど、一緒にみなさんと頑張れて取ることができたので本当にうれしいです」と受賞の喜びをコメント。

 さらに“大原優乃らしさ”について聞かれると「表紙を見れば分かる」と大原。普段は笑顔がコンプレックスとのことで、「SNSとかあんまりわーって笑った顔を載せないことが多いんですけど、表紙に選んでいただく写真が笑顔が多いので、そこにこれが私なんだって思い知らされる」と語った。

 去年は「カバーガール大賞を取る」という目標に支えられた1年だったと振り返り、今年は「お芝居に触れる1年にしたいなって思います」と意気込みを語った。



《松尾》

関連ニュース

特集

page top