櫻井翔らが“進化系年賀状”をアピール!「動画向きで楽しいです」 | RBB TODAY

櫻井翔らが“進化系年賀状”をアピール!「動画向きで楽しいです」

嵐の櫻井翔が1日、都内で行われた「平成31年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」に、バドミントン日本代表の奥原希望選手、柔道日本代表の阿部一二三選手とともに出席した。

エンタメ その他
阿部一二三、櫻井翔、奥原希望【撮影:小宮山あきの】
  • 阿部一二三、櫻井翔、奥原希望【撮影:小宮山あきの】
  • 櫻井翔【撮影:小宮山あきの】
  • 「平成31年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」 奥原希望、櫻井翔、阿部一二三【撮影:小宮山あきの】
  • 奥原希望、阿部一二三【撮影:小宮山あきの】
  • 「平成31年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」 阿部一二三【撮影:小宮山あきの】
  • 奥原希望【撮影:小宮山あきの】
  • 阿部一二三【撮影:小宮山あきの】
 嵐の櫻井翔が1日、都内で行われた「平成31年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」に、バドミントン日本代表の奥原希望選手、柔道日本代表の阿部一二三選手とともに出席した。

 「年賀状コミュニケーションパートナー」を務める嵐のメンバーは、新CMで様々な世代の人々が“切り絵”などの個性豊かな年賀状を手作りしている会場を訪れ、「アイディア次第で何でもありだね」「なんかいいね、こういうの」などと好奇心旺盛にアピールしている。

 スーツ姿で登場した櫻井は、パネルをアンベールすると「平成31年用の年賀状のキャッチフレーズは『いいじゃん、それぞれの年賀状。』です」と発表。

 新CMのエピソードを聞かれると、「撮影現場に小さい子供とか年配の方とか、すごく色んな世代の方がいて、50、60人くらいの撮影でした。いろんな種類の年賀状がたくさんあって、切り絵アーティストの方の繊細な作品を見せてもらったり、けんだまをやる方だったり、才能豊かな方がたくさんいらっしゃいましたね」と撮影時をふり返り、「楽しみながら撮影させていただきました」と声を弾ませた。

 個性を尊重する今の時代に合わせた“進化系年賀状”をテーマにしたトークセッションでは、櫻井おすすめの“進化系年賀状”として、「飛び出す年賀状」を紹介。触れると猫が飛び跳ねるしかけがある年賀状や、封筒を開けると獅子舞にかまれる年賀状を実践して披露すると、「縁起のいい年賀状です。非常に動画向きで、仕掛けが手が込んでるので楽しいと思います」と笑顔を浮かべ、「これが平成最後の年賀状になるので、送ってもらえたらなと思います」とアピールした。

 一方、奥原はフラッシュで撮影すると『あけましおめでとう』という文字などが浮かび上がる“進化系年賀状”を紹介すると、「私も日ごろの感謝の気持ちを込めて、年賀状を送りたいと思っています。みなさん、たくさん年賀状を書いてください」とにっこり。

 阿部は、パラパラ漫画になっている“進化系年賀状”を持参し、自身の得意技の背負い投げがきまるパラパラ漫画を披露すると「年賀状も進化しているので、自分も東京オリンピックで金メダルが取れるように、もっと進化していきます」と誓った。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top