小野真弓、約7年ぶり写真集には「エロい気持ち」も入っています! | RBB TODAY

小野真弓、約7年ぶり写真集には「エロい気持ち」も入っています!

女優の小野真弓が3日、都内にて、約8年ぶりとなる写真集「赤い花」の発売記念イベントを開催し、大人の女性としての自身の内面を赤裸々に語った。

エンタメ グラビア
小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
  • 小野真弓【写真:竹内みちまろ】
 女優の小野真弓が3日、都内にて、約8年ぶりとなる写真集「赤い花」の発売記念イベントを開催し、大人の女性としての自身の内面を赤裸々に語った。

 小野は、20歳のときに「アコム」のCMで爽やかな女性社員を演じブレーク。写真集は2011年の「Switch」を最後に、女優活動へのシフトとアイドル的な立ち位置を変えたいという願望から封印していた。

 3月に37歳の誕生日を迎える小野は、久しぶりとなった同写真集を手にし、「年齢を重ねて、違う見せ方や表現ができるなと思いました。すごくたくさん写真集を出させて頂いているのですが、10代には10代の、20代には20代の魅力はあると思いますが、そのときに出せなかった魅力が今なら出せるかなと思いました」と刊行に至った心境を明かした。

 「撮影自体が久しぶりだったので、そういう意味でちょっと撮影の初日はドキドキ、ソワソワすることはあったのですが、撮影が始まってしまえば恥ずかしさはありませんでした」と回顧。手でバストトップを隠しながら浴槽に足を入れている写真などを紹介し、「これは本当に何も着けずに撮影しました。(セクシーさは)100点だと思います」と自信を覗かせた。

 「自分の気持ちや思いを突き詰めてみると、自分が普段、何気なく『こうなのだな』と思っていた以上に、欲とか、業の深さというものを感じました」と振り返った小野。写真集の中には、小野が記した詩的な文章も散りばめられており、その中で、“私だって結構、エロいこととか考えているよ”などと告白する一幕もあるそう。小野は「エロいことはエロいことです(笑)みなさんの思うエロいことです(笑)」と赤裸々に語り、「しょっちゅうですよ。人間だもの(笑)」とも。「色々な思いを表情に出せたかな」と写真集の出来栄えに満足の様子で、「エロい気持ち」も写真集の中に「入っています」と笑顔を見せた。

■注目記事
・最新グルメ記事
・ゴディバのチョコレートアイスバーに新フレーバー「ブロンドチョコレート」登場
・久々に行った「くら寿司」が楽しくなっていた!
・シャトレーゼのいちごフェアに目も心も一瞬で奪われた!
・「なんじゃこりゃー!?」サントリー×日清のヤバすぎるコラボに興奮!
・星乃珈琲店『栗のスフレパンケーキ』を食ベた!でも、私を罵倒する声が……
・どんどんイケる!すた丼から広島風のお好み焼き丼が登場!!
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top