ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催 | RBB TODAY

ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催

5人組アイドルグループのベイビーレイズJAPANが、14日に新宿LOFTにて、3週連続ワンマン「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017」の第1週となる「乙女にくびったけ!」を開催した。

エンタメ 音楽
ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
  • ベイビーレイズJAPANが自身初の女性限定ライブを開催
 5人組アイドルグループのベイビーレイズJAPANが、14日に新宿LOFTにて、3週連続ワンマン「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017」の第1週となる「乙女にくびったけ!」を開催した。

 今回開催されたイベントは、彼女らにとって初めての女性限定ライブ。メンバーがリボン付きのキュートな衣装で登場すると「可愛い~!!」と黄色い歓声が上がった。林愛夏の「エモフェス初日、楽しんでいきましょう!」という一言から『ベイビーレイズ』でライブスタート。『Pretty Little Baby』『ニッポンChu!Chu!Chu!』では、”女の子限定特別バージョン”としてバブリーな黄色い羽付き扇子でパフォーマンスするなどした。

 スペシャルゲストとして、クアイフの森彩乃が登場。ベイビーレイズJAPANが今年リリースした『涙のち晴れ』の作詞を担当した森は、「いつも元気を貰っているベビレの皆のことを思って書きました」と明かし、同楽曲をメンバーと共に熱唱。クアイフの新曲『愛を教えてくれた君へ』、さらにクアイフが初めてベイビーレイズJAPANに提供した楽曲『ノンフィクションストーリー』をピアノで弾き語りし、この日しか見ることができないスペシャルなコラボを実現させた。

 その後、大矢梨華子が「男の子たちに自慢しよう!」と自身のスマートフォンから『Silence Nonsense Sigh』のパフォーマンスを1曲限定生配信するサービスも。高見奈央が「さぁ、女子の魂見せてくれますか!?」と客席を煽り、最後は「夜明け Brand New Days」でステージを締めくくった。本編終了後、客席からのアンッコールに応えて『虎虎タイガー!!』で再びメンバーが登場すると、大矢が「ライブの後半は皆さんが男性に見えました(笑)すごい熱量!」と興奮のコメント。最後は森を交えて、『Dreamer』を熱唱して締めくくった。

 3週連続ワンマン「EMOTIONAL IDOROCK FES. 2017」は、第2週・20日開催の東京キネマ倶楽部ワンマン(ファンクラブ会員限定公演)、第3週・28日開催の新木場STUDIO COASTワンマンと続く。
《KT》

関連ニュース

特集

page top