「エースの声知らなかった」乃木坂46・生駒里奈の土下座に反響 | RBB TODAY

「エースの声知らなかった」乃木坂46・生駒里奈の土下座に反響

エンタメ ブログ

生駒里奈【写真:竹内みちまろ】
  • 生駒里奈【写真:竹内みちまろ】
  • 「エースの声知らなかった」乃木坂46・生駒里奈の土下座に反響
  • 「エースの声知らなかった」乃木坂46・生駒里奈の土下座に反響
 乃木坂46の生駒里奈がブログを更新、出演番組での言動に対し謝罪、土下座の写真などを投稿している。また、騒動の発端の一つとなった声優・古川登志夫もTwitterで生駒への気持ちをツイートしている。

 生駒は9日放送の『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』(テレビ朝日)に出演。アニメやマンガが大好きだという生駒は、人気声優が登場するたびに大喜び。「ONE PIECE」のサンジ役・平田広明や、エース役・古川登志夫に「里奈ちゃん……!」と呼びかけられるなど、そのたびに目を輝かせて興奮し、涙ぐむ場面まで。身を乗り出してランキングを見守り、「NARUTO」の波風ミナト役、・森川智之には「日本中の女子がお世話になってます」とコメントするなど番組内ではMC爆笑問題に話をふられるたびに活躍した。

 しかし放送修了後にアップされたブログでは「テレビを観ている全てのアニメ作品、声優さんを愛している方には、私が出てること、私の発言にいちいちイライラしたり、思わなくていい感情を起こさせてしまい本当に申し訳ありません」と謝罪。

 生駒によれば「何回声優さんに名前呼ばれてんだよそこにいんな帰れっ!! ですよねーその時、心の中で謝りました、、、」と、何度も人気声優に名前を呼ばれたことが、テレビを見ている声優ファンの人たちにとっては腹立たしいことを理解していたと綴っている。また、「何回も観て詳しいものもあれば、そうでないものも、もちろんあります」と、番組内でエース役の声が古川だと知らなかったことを口にしたことについても、率直に説明している。

 ネットでは生駒について「謝らんでええ」「そんな....なんでも知ってるわけないだろーよ...」と、肯定的な意見と、「ニワカおたくぶりが浮き彫りに」「わざと、叩かれてかわいそうな自分演出してる」といった生駒への厳しい意見との賛否両論や、番組でアニメに精通しているのが生駒だけだったのが「一人では可哀想過ぎる」と番組のキャスティングに対する意見なども出ているが、騒動の発端のひとつとなった古川登志夫本人は、自身のツイッターで「生駒里奈さんが、僕のエースの生ゼリフを聴いて涙ぐんでたの、嬉しかったなあ。まさに「エースを愛してくれて、ありがとう~!」って気持ちになったよ」とツイートしている。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top