家族で楽しむ参加型無料防災イベント! 東大で開催へ | RBB TODAY

家族で楽しむ参加型無料防災イベント! 東大で開催へ

ライフ その他

「防災推進国民大会」は大人から子供まで、楽しみながら防災について学ぶことができる参加費無料のイベント(画像は公式Webサイトより)
  • 「防災推進国民大会」は大人から子供まで、楽しみながら防災について学ぶことができる参加費無料のイベント(画像は公式Webサイトより)
  • 開催日は27日(土)、28日(日)。会場は東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)。駐車場はないため公共交通機関での来場となる(画像は公式Webサイトより)
 内閣府、防災推進協議会、防災推進国民会議が主催する「第1回防災推進国民大会」が27日、28日の2日間にわたり、東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)にて開催される。

 「大規模災害への備え~過去に学び未来を拓く~」をテーマに、各省庁、民間企業、学会、NPOなど61団体が参加。どうすれば災害時に自分や家族を守れるのかなど、楽しみながら「防災」について学べる参加型イベントとなる。参加費は無料。

 日本気象協会の「3分間の台風疑似体験」や全労済の「Dr.ナダレンジャーの防災科学実験ショー」、防災ジオラマ推進ネットワークの「みんなで作ろう!段ボールジオラマ」や全国消防長会・東京消防庁のリアルな揺れを体験できる「地震ザブトン」といった、大人から子供まで楽しめる展示やワークショップが実施される。

 また、防災実践者による分野別のディスカッションや、52学会が結集した熊本地震における取組みについてのシンポジウム、日本の防災技術とその国際展開をテーマにした発表及びパネルディスカッションなども行われる。

 会場は東京大学本郷キャンパスの安田講堂、山上会館、小柴ホール、理学部棟。参加費は無料だが、一部の展示やシンポジウムは事前申し込みが必要。申し込みは防災推進国民大会Webサイトの「スケジュール」ページの専用フォームで受け付けている。

>>Amazonギフト券10,000円分が当たる!「ホームセキュリティアワード」投票受付中<<
《防犯システム取材班/鷹野弘》

関連ニュース

特集

page top