桜塚やっくん、旅立った場所に「桜の木」植樹 | RBB TODAY

桜塚やっくん、旅立った場所に「桜の木」植樹

エンタメ ブログ

亡くなった桜塚やっくんが所属したバンド「美女♂menZ」公式サイト(当時)
  • 亡くなった桜塚やっくんが所属したバンド「美女♂menZ」公式サイト(当時)
 2013年10月に交通事故により亡くなったお笑いタレント・桜塚やっくんこと斎藤恭央(さいとう やすお)さんのバンド仲間が、斎藤さんの死去した場所の付近に追悼モニュメントとして桜の木を3月25日に植樹することを明かした。

 歌手でタレントの岸田健作ら斎藤さんのバンド仲間が、斎藤さんの一周忌にあたる2014年にスタートさせたチャリティープロジェクト「やっくんの桜の木プロジェクト」。斎藤さんが最後に旅立った場所の近くに桜の木を植樹することを目的として募金活動を行ってきた。

 岸田は25日に更新したブログで「ついに目標額に達成し無事、桜の木を植樹する事が出来るようになりました」と報告。ソメイヨシノの苗木を、3月25日に山口県美祢市の「美祢さくら公園」多目的広場に植樹するとした。

 岸田は「姉御が亡くなってから約3年。時間と共に少しづつ心の整理はついてきたものの、時折、何してるかな~なんて不意に思ってしまう事があり生前の彼の姿や存在は今も何1つ変わらないままでいます」と斎藤さんに思いを馳せ、「皆様の想い残さず1つ1つが『やっくんの桜の木』とゆう新たな生命になりました。本当にありがとうございました」と感謝の気持ちをつづった。
《花》

関連ニュース

特集

page top