ハリセンボン、亡くなった桜塚やっくん偲ぶ……「優しい方でした」 | RBB TODAY

ハリセンボン、亡くなった桜塚やっくん偲ぶ……「優しい方でした」

エンタメ その他
湖池屋の商品PRイベントに出席したハリセンボン
  • 湖池屋の商品PRイベントに出席したハリセンボン
  • 湖池屋の商品PRイベントに出席したハリセンボンとくまだまさし
  • くまだまさし
  • 湖池屋の商品PRイベントに出席したハリセンボンとくまだまさし
 お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかが、5日に交通事故により亡くなったお笑いタレント・桜塚やっくんこと斎藤恭央(さいとう・やすお)さんについてコメント。「気遣いのできる、優しい方でした」と故人を偲んだ。

 ハリセンボンの2人は8日に東京・新宿駅前で行われた湖池屋の新商品「ポテのん」のサンプリングイベントに出席。人気お笑い番組「エンタの神様」(日本テレビ系)で斎藤さんとともに活躍した2人は、イベント後に応じた囲み取材で、「エンタの神様でご一緒した時、話しかけてくれました。気遣いのできる、優しい方でした」(近藤)、「私たちは後輩になるのですが、話しかけてきてくれて、優しくしていただきました」(箕輪)と、故人の人柄を偲んだ。

 また、この日は同じく「エンタの神様」“同窓生”のお笑い芸人・くまだまさしもサプライズゲストとして登場。くまだも斎藤さんについて「とにかく優しいんですよ。何度かご一緒したのですが、年も、芸歴も同じくらいなので、話したことがあります」と思い出を振り返るとともに、「残念です」と、故人の早すぎる死を悼んだ。

 イベントでは新商品「ポテのん」が当たる巨大なスロットマシン「ポテのん SURPRISE SLOT MACHINE」がお披露目され、ハリセンボンはスロットマシンを回す一組目として登場した。
《花》

関連ニュース

特集

page top