指原莉乃、乃木坂ファンとの"因縁"解消を報告「雪解け嬉しかった」 | RBB TODAY

指原莉乃、乃木坂ファンとの"因縁"解消を報告「雪解け嬉しかった」

エンタメ ブログ

指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 乃木坂46【写真:竹内みちまろ】
 HKT48の指原莉乃が25日に自身のツイッターを更新し、かつて"CD同日発売対決"を行ったことで"罵声"を浴びせられるなどした乃木坂46のファンとの"因縁"が解消したとツイートした。

 この日HKTは日本武道館で開催される「GUM ROCK FES」で乃木坂46らと共演したが、開催に先立って指原は「ガムロックフェスだ!!!乃木坂ファンの皆様、お手柔らかにー???」とツイートした。

 実はかつて指原のソロデビューシングル「それでも好きだよ」と乃木坂46の2ndシングルである「おいでシャンプー」が同日発売となり、オリコン1位をめぐって争ったという過去があり、その時は乃木坂が勝利したものの指原は当時の乃木坂ファンから恨まれた苦い思い出がある。

 それから約4年を経て乃木坂と共演した指原。フェス終わりのツイートでは「あー楽しかった!」と書き出し、「乃木坂ファンの皆さんがメロンジュースの時に緑サイリウムにしてくれたのがとても嬉しかった」とHKTのパフォーマンス中に乃木坂ファンからも応援を受けたことを明かした。

 過去の"因縁"については「四年前?の幕張宣言イベントで罵声を浴びせられて以来怖かったのですが…」と乃木坂ファンに恐怖を感じていたことを告白したものの、今回応援してもらえたことで「雪解け、嬉しかったです!」と因縁の"解消"を宣言。自身のファンだけでなく乃木坂のファンへも感謝の言葉を送った。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top