μ'sの南條愛乃、紅白出場辞退……「晴れ舞台に相応しい実演が困難」 | RBB TODAY

μ'sの南條愛乃、紅白出場辞退……「晴れ舞台に相応しい実演が困難」

エンタメ 音楽
μ’s(ミューズ)
  • μ’s(ミューズ)
  • μ’s【写真:竹内みちまろ】
  • μ’s【写真:竹内みちまろ】
 大晦日に放送されるNHK「第66回紅白歌合戦」に出場予定の声優ユニットμ'sが、メンバーの南條愛乃を除く8人で出場することがわかった。28日に「ラブライブ!」公式サイトで発表された。

 発表によると「μ’sの絢瀬絵里役・南條愛乃につきまして、『ラブライブ!』のステージとして紅白歌合戦という晴れ舞台に相応しい内容の実演(激しいダンスによる、ステージパフォーマンス)が極めて困難であると連絡を受けました」と出場辞退の理由を述べ、「『第66回紅白歌合戦』につきまして、南條愛乃を除くμ’sメンバーにて出場させていただきます」と、南條以外の新田恵海、内田彩、三森すずこ、飯田里穂、Pile、楠田亜衣奈、久保ユリカ、徳井青空の8人で出場するとした。

 南條は、今年8月に「膝蓋骨亜脱臼及び半月板損傷」でリハビリ中であることを事務所が発表している。

 来年3月と4月に行う東京ドーム公演をもって解散を発表していたμ's。最初で最後の紅白出場なだけに、ファンたちは今回の発表には落胆しているが、南條の怪我を気遣う声も多い。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top