高橋ジョージ、妻・三船美佳&娘へのメッセージソングでCDデビュー | RBB TODAY

高橋ジョージ、妻・三船美佳&娘へのメッセージソングでCDデビュー

エンタメ 音楽
高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋ジョージ【写真:鶴見菜美子】
 歌手でタレントの高橋ジョージが“たどころ晋也”名義でCDデビューすることとなり、10日、都内で緊急デビュー記者会見を行った。

 “たどころ晋也”とは、仲間由紀恵演じるヒロイン・沢渡一子が悪戦苦闘しながら芸能マネージャーとして成長していく姿を描いたドラマ「美女と男子」(NHK総合テレビ 毎週火曜22時~)で、高橋演じる一発屋のベテラン歌手のこと。

 現在、妻で女優の三船美佳と泥沼の離婚裁判を展開している高橋は、「高橋ジョージとしてデビューしたのは1982年なので、こうやって記者の方が集まってくれたのは別の目的もあると思うんですが、前の晩からワクワクドキドキしまして、57歳を前にしてこんなに緊張する夜があるのかと一人で過ごしておりました」と、自虐ネタを盛り込みながら陽気にあいさつ。

 そして、ユニバーサルミュージックVirgin Music代表の加藤公隆と契約書を取り交わすと、「THE 虎舞竜として、高橋ジョージとして果たせなかった、紅白のステージに立ちたい!」と堂々宣言。その後、デビュー曲「ハローマイラブ!」をバックダンサーを従えて熱唱した。

 本楽曲は高橋が作詞作曲しており、「娘がずっと前から、パパの『ロード』は良い歌なんだけど、もっと明るい、みんなが口ずさんで踊ってしまうような曲は書けないの?というリクエストがありまして、今回はそれが叶い、飛び抜けて明るいポップな曲になった」と自信を見せると、「是非この歌を娘が聞いてくれたら!」と思いの丈をぶつけた。また、両A面の「ふたり~One Day」は、「たとえ宇宙の果てまで離れても僕は迎えに行くという、ストーカー的な感じの詩ですが、それくらいの思いで作っています」と笑いを誘いつつ、「二人が戻ってくれればいいな」という気持ちがあることを吐露。さらに、「ああいう騒ぎ(離婚問題)がなければ書けなかった歌だと思う。時間と距離をとり、思いが深くなったことで生まれた楽曲なので、いい曲を書かせていただいたと心から感謝している」と頭を下げた。

 たどころ晋也(高橋ジョージ)両A面シングル「ハローマイラブ!/ ふたり~One Day」は9月2日発売。
《錦怜那》

関連ニュース

特集

page top