土屋太鳳、「花子とアン」で共演した柴犬・テル号と「まれ」で再会し感激 | RBB TODAY

土屋太鳳、「花子とアン」で共演した柴犬・テル号と「まれ」で再会し感激

 女優の土屋太鳳が、自身が主演を務めるNHK連続テレビ小説「まれ」で、過去に出演した「花子とアン」で“共演”した柴犬の「テル号」と再会を果たした喜びをブログにつづった。

エンタメ ブログ
 女優の土屋太鳳が、自身が主演を務めるNHK連続テレビ小説「まれ」で、過去に出演した「花子とアン」で“共演”した柴犬の「テル号」と再会を果たした喜びをブログにつづった。

 土屋演じるヒロイン・津村希の同級生・寺岡みのり(門脇麦)とその家族の一員として出演している柴犬のゴン太。土屋は27日に更新したブログで、「実は『ゴンタ』は、『花子とアン』での『テル号』なんです!!!」と明かした。番組公式サイトによると、ゴン太役の柴犬イチローは「ベテランの役者」だという。

 「花子とアン」で共演したテル号について、「テル号のエピソードは心がつぶれるほど悲しかった」と振り返った土屋は、今作での再会を「ゴンタとして再会出来た時は、まんで感動しました…」(原文ママ)と喜び、「犬が飼い主とずっと一緒にいられる時代になって、テル号も喜んでくれてたらいいな…」とドラマ展開に期待した。
《花》

関連ニュース

特集

page top