KADOKAWA、MVNO事業に参入……SIMとクーポンブックを台湾でセット販売 | RBB TODAY

KADOKAWA、MVNO事業に参入……SIMとクーポンブックを台湾でセット販売

ブロードバンド 回線・サービス

「J Walker SIM」パッケージビジュアル6日版
  • 「J Walker SIM」パッケージビジュアル6日版
  • 「J Walker SIM」パッケージビジュアル11日版
  • クーポンブックのイメージ
 KADOKAWAは21日、海外関連会社である台灣角川股フン有限公司(台湾角川)を通じてMVNO事業に参入することを発表した。訪日外国人向けのオリジナルSIMカード「J Walker SIM」に、日本の観光情報とクーポンを掲載したオリジナルクーポンブックを同梱し、販売を行う。

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)が回線サービスを提供。台湾角川が、MVNOとして「J Walker SIM」を販売する。あわせてKADOKAWAグループがアジア各地で展開するメディア事業と連動し、アジアでの販売を進める。パッケージは6日版(5日+1日)と11日版(10日+1日)の2種。LTE対応でSIMはマイクロ、ナノに対応する。

 クーポンブック「TRAVEL&COUPON BOOK」は、東京の雑貨店、京阪神の美食グルメ、東京・大阪電車MAP、京都市バス電車MAPなどが掲載されるほか、7月1日~9月30日の期間、日本全国で利用できるクーポンが収録されている。

 22日より台北市で開催される旅行博覧会「台北國際觀光博覽會」の台湾角川ブースにて販売を開始。そのほか、台湾角川オフィシャルホームページ、台湾各通販サイト(台湾楽天、博客来、PC HOME)でも販売を行う。台湾以外では、6月以降順次販売を開始する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top