Chage、5年ぶりの音楽番組出演  「ずっと音楽をやっていきます」 | RBB TODAY

Chage、5年ぶりの音楽番組出演  「ずっと音楽をやっていきます」

エンタメ その他

Chage
  • Chage
  • 渡辺麻友
 歌手のChageが3月31日、TBS系「UTAGE! 春の祭典! 2時間SP」に出演。5年ぶりとなる音楽番組で若手歌手とのコラボを見せ、「ずっと音楽をやっていきます」と意気込みを新たにした。

 司会を務めるSMAPの中居正広から出演者の中で最初に紹介されたChage。5年ぶりの音楽番組出演となる同番組内でコラボや対決があると聞かされ「楽しみだね」と一言。中居から「もし(歌詞を)間違えてもそのまま流れますからね」とプレッシャーをかけられたが、「ライブだと思えば大丈夫」とベテランの自信をみせた。

 Chageは音楽デュオ・CHAGE and ASKAの相方、ASKAが昨年5月に覚せい剤取締法違反で逮捕されているが、それをに匂わすかのように中居が「ところで……元気ですか?」と尋ね、肩を抱かれたChageは「元気です!」と声のトーンを上げて答えた。

 ChageはAKB48の渡辺麻友とともに、石川優子とのコラボでヒットした楽曲「ふたりの愛ランド」をデュエットし、息の合ったところを見せて出演者から大きな拍手を送られた。また、番組終盤にNMB48の山本彩のギター伴奏で、自身の原点だという「終章(エピローグ)」を披露。歌い終わり、中居から「またこれからも新しいものを」と言われ、「ずっと音楽をやっていきますので、よろしくお願いします」と挨拶した。
《花》

関連ニュース

特集

page top