Twitterがライブ配信アプリ「Periscope」を公開……ワンボタンで即配信開始 | RBB TODAY

Twitterがライブ配信アプリ「Periscope」を公開……ワンボタンで即配信開始

ブロードバンド その他

「Periscope」起動時の画面
  • 「Periscope」起動時の画面
  • 動画の一覧画面
  • 動画の視聴画面
  • 配信中の画面
  • 配信開始時に、動画・音声・位置情報へのアクセスが求められる
  • 動画・音声・位置情報の配信が可能
  • コメントやハートを動画に送ることができる
  • 放送主のフォローが可能
 米Twitterは現地時間26日、ライブ配信・共有アプリ「Periscope」(ペリスコープ、潜望鏡の意味)を公開した。現在iPhone版がApp Storeからダウンロード可能。Android版も近日公開の予定。

 「Periscope」は、ボタンをタップするだけで、すぐにリアルタイム動画配信を開始できる、シンプルなアプリだ。ライブ配信は、一般公開することも、知人だけに送ることも可能。他ユーザーの公開動画を選んで視聴するといったこともできる。気に入った放送主を登録するリスト機能も用意されている。動画は、24時間以内なら配信後の視聴も可能だ。

 利用にはTwitterのアカウントが必要。配信に際しては、Twitterでの通知ポストをするか、一般公開か否か、位置情報を付加するか、などを選択できる。視聴者側は、放送主にコメントを送ったり、スクリーンをタップしてハートのスタンプを散らして応援したりできる。

 iPhone版のユーザーインターフェイスは英語だが、日本のiTunes Storeからダウンロード可能。対応OSはiOS 7.1以降。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top