金山一彦、妻・大渕弁護士の妊娠時期めぐる疑惑を否定 | RBB TODAY

金山一彦、妻・大渕弁護士の妊娠時期めぐる疑惑を否定

エンタメ ブログ
 俳優の金山一彦が25日、ブログを更新。妊娠5ヵ月を報告した妻で弁護士の大渕愛子さんの妊娠時期をめぐり、ネット上で一部誤解が生じていることについて言及した。

 大渕弁護士は23日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で妊娠5ヵ月を報告。放送後に更新したブログでも、妊娠発覚が9月初旬頃だったことや、胎児の性別が男の子と判明したことなどを明かした。

 妊娠発表後、金山は「ネット上で間違った事を書き込んでるのが目立つ」として、大渕さんの妊娠時期について「今妻の大渕は、妊娠5ヶ月。発覚したのが、9月初旬です。その為入籍時には、当然妊娠は発覚していませんでした。何の得にもならない嘘は言いません」と、明言した。

 逆算すると妊娠日が入籍の以前だったことになるが、これについては「僕たちは、6月に事実婚の約束をした時からいずれ子供を授かることが出来ればと思っていましたので、想定外ではありませんでしたが、タイミングとしては、とても驚いたのが事実です」という。「僕だけのことならいいのですが、妻のことまで誤解した発言を見つけたので、又間違った認識が広まっていくのを見て思わず黙っていられず…」と、疑惑に釘を刺した。

 金山と大渕弁護士はともに2度目の結婚。今年8月に入籍した。
《花》

関連ニュース

特集

page top