卒業セレモニー中止……なにかと運がない大島優子 | RBB TODAY

卒業セレモニー中止……なにかと運がない大島優子

 AKB48・大島優子の卒業セレモニーが予定されていた30日の東京・国立競技場公演が荒天により中止。大島につきまとう“運の悪さ”がここでも発揮されてしまった。

エンタメ その他
運に恵まれない大島優子
  • 運に恵まれない大島優子
 AKB48・大島優子の卒業セレモニーが予定されていた30日の東京・国立競技場公演が荒天により中止。大島につきまとう“運の悪さ”がここでも発揮されてしまった。

 AKB48グループでも一二を争う知名度を誇る大島だが、その活動歴はどことなく不運続きだった。まずは、大量投票を揶揄されがちなファンを擁護するつもりで言った第3回AKB総選挙での「票数は愛」という言葉がそこだけ切りとられ、「大島が愛は金だと言っている」というように拡散されてしまったこと。

 また2012年についに“絶対的エース”前田敦子がAKB48を卒業。やっと“永遠のナンバーツー”脱出かと思われたが、2013年のAKB総選挙ではなんとHKT48・指原莉乃が1位の番狂わせが起こり、しかも指原はそのままバラドルとして大ブレイクを果たしてしまった。

 さらに昨年末のNHK紅白歌合戦でAKB48卒業を発表したところ、「公共の電波を私的な発表に使うな」と大バッシングを受けた。しかもその年の紅白は長年大トリを務めてきた演歌歌手・北島三郎の最後の出演だったということもあり、いささか陰に隠れてしまった印象がいなめない。

 女優志望なのにあまり作品にも恵まれない。ヒットが予想されたSMAP・木村拓哉主演の「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(TBS系)でさえそれほど視聴率が伸びなかった。

 そして、今回の卒業セレモニー中止……。日を改めて開催するとアナウンスされているが、セレモニーをもってグループ卒業だと発表されていただけに、今は宙ぶらりんの状態となってしまった。

 “悲運のエース”大島優子。無事グループを卒業した後は、これまでの不運を取り返すかのようにチャンスに恵まれるといいのだが。
《原田》

関連ニュース

特集

page top