DeNAと講談社、「マンガボックス」で少年マガジン作品を無料配信 | RBB TODAY

DeNAと講談社、「マンガボックス」で少年マガジン作品を無料配信

ブロードバンド その他

「マンガボックス」で少年マガジン作品を配信(イメージ)
  • 「マンガボックス」で少年マガジン作品を配信(イメージ)
  • 「マンガボックス」のサービス内容
  • 「マンガボックス」での配信画面
 ディー・エヌ・エーは3月19日、雑誌アプリ「マンガボックス」 において、3月12日に発売された「週刊少年マガジン 2014年15号」の掲載作品(一部を除く)の無料配信を開始した。

 「マンガボックス」は、週刊配信型のマンガ雑誌アプリ(毎週水曜更新開始)。『高遠少年の事件簿』『寸劇の巨人』など41作の連載がラインアップされている。編集長は、マンガ原作者、脚本家、小説家として活躍中の樹林伸氏が務めている。

 今回の企画は、「マンガボックス」が累積300万ダウンロードを突破したことを記念して行われるもので、講談社の協力により実現した。「週刊少年マガジン」の作品からは、『ダイヤのA』『山田くんと7人の魔女』『新海綴の読解録』『FAIRYTAIL』など28作品が配信されている。なお今回の配信は、iPhone、iPad向けのみで、配信は25日まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top