【第56回グラミー賞】しょこたん大興奮! 海外セレブたちはドン引き……? | RBB TODAY

【第56回グラミー賞】しょこたん大興奮! 海外セレブたちはドン引き……?

エンタメ 音楽

グラミー賞授賞式でインタビュアーを務めた中川翔子
  • グラミー賞授賞式でインタビュアーを務めた中川翔子
  • 自作のヌンチャクを構えてポーズをとる中川翔子
 世界最高峰の音楽の祭典「第56回グラミー賞」の授賞式が27日(日本時間)に開催された。WOWOWの生中継でインタビュアーを務めた歌手の中川翔子は、海外セレブたちとの交流に大興奮する様子を自身のTwitterにつづっている。

 WOWOWの洋楽番組「洋楽年鑑」のMCを務める中川がスペシャルナビゲーターとして登場した、今回の授賞式生中継。アニメ好きならではのゴスロリ風ドレスに身を包み気合を入れてインタビューに臨んだが、極度の緊張と拙い質問内容で、セレブたちにはやや引かれ気味。「日本は好きですか?」「日本で好きなアニメは?」と、少々的はずれな質問をしきりに尋ねる中川に、受賞者たちは困惑しつつもインタビューやツーショット撮影に応じた。

 スタイルの良い美女や有名人が目の前を通る度に、「おっ!腰の位置たかい、同じ人間とおもえぬセクシー」「わああああ、すごかりしセクシー衣装、おまたがみえそうに!!」「ぱ、ぱりすひるとんさまが目の前を!通過!さすがレッドカーペット」と、興奮しきりの中川。緊張しながらもなんとかインタビューをこなし、「お、オジーオズボーンさんがインタビューこたえてくれましたうわああ!」「び、び、ビートルズのリンゴスターさんが!きてくれましたうわぁあ」「ケイティペリーインタビュー成功!ぎゃぁー!」と逐一、ツイートで報告した。

 そして極めつけは、ロックバンド・エアロスミスのボーカル、スティーブン・タイラーとのツーショットを披露。気さくに中川の肩を抱き、頬を寄せて笑顔を浮かべる大スターに、「エアロスミスのティーブンタイラーさまとゼロ距離ひええかっこよすぎます!」「結婚しそうになりましたね?!」「猫のお話までしてくださったスティーブンタイラーさま!」と、連続でツイートするなど、興奮冷めやらぬ様子だった。

 海外セレブたちが集う世界的祭典でも、普段通りのキャラ全開だった中川。ジャパニーズオタクガールは海外セレブたちに少なからぬインパクトを与えたかもしれない。
《花》

関連ニュース

特集

page top