ヌード、コスプレ、SM……映画『赤×ピンク』主演女優らの過激セクシー写真集発売 | RBB TODAY

ヌード、コスプレ、SM……映画『赤×ピンク』主演女優らの過激セクシー写真集発売

エンタメ グラビア

『赤×ピンク』芳賀優里亜写真集
  • 『赤×ピンク』芳賀優里亜写真集
  • 『赤×ピンク』水崎綾女写真集
  • 『赤×ピンク』多田あさみ写真集
 「仮面ライダー」シリーズのヒロイン役などで知られる女優の芳賀優里亜が初のフルヌードを披露したことで話題の映画『赤×ピンク』。芳賀に加え、共演した多田あさみ、水崎綾女の3人による写真集が、2月22日の映画公開にあわせて発売されることが21日、わかった。

 同映画は、直木賞受賞作家・桜庭一樹の同名小説が原作。廃校になった小学校で毎夜繰り広げられる非合法の女性格闘技イベント・ガールズブラッドを舞台に、少女たちがもがき苦しみながら成長していく姿を描く。

 発売される写真集はいずれも、映画と同タイトルの『赤×ピンク』。映画の内容と同じく、性同一性障害に悩む主人公・皐月を演じる芳賀は、写真集でも美しい裸体を披露。チャイナドレス姿で戦う千夏を演じる多田は、メイド服、ブラジル、和服などさまざまな衣裳に身を包んだ“誘う女”に。そして、セクシーなSM女王・ミーコを演じる水崎綾女は、ナース、ボンテージなど刺激的な姿に変身、セミヌードも披露している。

 映画『赤×ピンク』は2月22日公開。
《花》

関連ニュース

特集

page top