AKB48峯岸みなみ、「去年は災難」発言で批判殺到……自虐ネタでブレイク狙う? | RBB TODAY

AKB48峯岸みなみ、「去年は災難」発言で批判殺到……自虐ネタでブレイク狙う?

エンタメ その他

「去年は災難だった」と語った峯岸みなみ
  • 「去年は災難だった」と語った峯岸みなみ
  • 坊主頭で涙を流して騒動を謝罪したAKB48峯岸みなみ
 AKB48・峯岸みなみが9日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、「去年は災難だった」と語り、ネット上で批判されている。

 峯岸は2013年1月31日、ダンサー・白濱亜嵐との熱愛報道を受け、丸坊主姿で謝罪した。同番組で峯岸は、2014年の決意として「今年こそ良い年にするために神社でお祓いしたい」と宣言。「去年の最初はいろいろ災難だった」と振り返り、ダウンタウン・松本人志から「君が招いたことや」とツッコまれていた。

 この発言に対して、一部のファンからは「災難だったのはファンのほうだ」「反省していない」という批判の声が上がっている。しかし、同じく男性スキャンダルで騒ぎを起こしたHKT48・指原莉乃は、逆に騒動をネタにすることでバラドルとしてブレイクを果たした。もしかすると、峯岸も同じ手を目論んでいるのかもしれない。

 3日には、初詣でひいたおみくじが大吉だったことをGoogle+で嬉しげに報告していた峯岸。2014年はAKBG(グループ)から第2のバラドル誕生となるか。
《原田》

関連ニュース

特集

page top