マー君、ももクロの国立競技場ライブ決定に歓喜! 「嬉しいなぁー」 | RBB TODAY

マー君、ももクロの国立競技場ライブ決定に歓喜! 「嬉しいなぁー」

 ももいろクローバーZが、目標の一つに掲げていた国立競技場でのワンマンライブ開催が決定したことを受け、ももクロの熱心なファンとして知られる東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が自身のTwitterを通じて祝福のメッセージを送った。

エンタメ ブログ
 ももいろクローバーZが、目標の一つに掲げていた国立競技場でのワンマンライブ開催が決定したことを受け、ももクロの熱心なファンとして知られる東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が自身のTwitterを通じて「おめでとうございます!」と、祝福のメッセージを送った。

 23日に西武ドームで行われたももクロのクリスマスライブ「White Hot Blizzard MOMOIRO CHRISTMAS2013 美しき極寒の世界」内で、国立競技場でのワンマンライブ開催が発表された。ももクロのライブでは恒例の“メンバーに内緒”でのサプライズ発表。しかも、来年3月15日・16日の2日間に渡る2Daysライブ開催決定の知らせに、ももクロメンバーは驚きのあまり涙を流してステージ上にうずくまった。

 このライブを客席で見守っていたマー君。ライブから一夜明けた24日には自身のTwitterで、「昨日はももクリに参戦してきましたー! 彼女達の歌う姿にPowerを貰ったのはもちろんのこと。 ももクロちゃん達のモノノフの皆さんの目標であった国立競技場でのLIVEが決定。発表の瞬間は鳥肌がたちました(>_<)」と、その時の感動を振り返ると、ももクロの“夢”の実現を「嬉しいなぁー(^^)」と、我が事のように喜んだ。

 なお、国立競技場では、すでにアイドルグループのAKB48が来年3月29日・30日にコンサートを開催することが決まっているが、ももクロのライブがAKB48に先駆けて行われることで、女性だけのグループによる初めての単独公演となりそうだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top