海外のアニメファンが“デートしたい”キャラクターは? 女性人気1位は『進撃の巨人』のリヴァイ | RBB TODAY

海外のアニメファンが“デートしたい”キャラクターは? 女性人気1位は『進撃の巨人』のリヴァイ

エンタメ 調査

日本のポップカルチャーを世界に発信するTokyo Otaku ModeのFacebook
  • 日本のポップカルチャーを世界に発信するTokyo Otaku ModeのFacebook
 海外でも人気の高い日本のアニメやマンガなどのポップカルチャー。海外のアニメファンたちは、どんなキャラクターたちに萌えているのだろうか。海外のアニメ/マンガファンを対象に「デートしたいアニメキャラクター」について調べたアンケート調査の結果が発表された。

 日本のポップカルチャーを世界に発信するTokyo Otaku Modeが実施した同調査の結果によると、男性がデートしたいキャラクターで最も人気が高かったのは『ソードアート・オンライン』のアスナ、次いで2位が『ONE PIECE』のニコ・ロビン、3位は『NARUTO ナルト疾風伝』の日向ヒナタと続いた。一方、女性がデートしたいキャラクターでは、『進撃の巨人』のリヴァイが1位に。次いで2位は『会長はメイド様!』の碓氷拓海(うすいたくみ)、3位は『黒執事』のセバスチャン・ミカエリスという結果となった。

 今回のアンケートでは、男性から590種類のキャラクター名、女性から400種類のキャラクター名が回答され、男性票、女性票共にトップの得票率でも3%と低い結果に。1人のキャラクターに人気が偏ることがなかったが、その中でも男性人気トップだったアスナと、女性人気トップだったリヴァイは、全ての年齢層、地域のファンから幅広く支持を集めた。

 同調査は10月5日~10日の期間、世界各国のアニメファン2845名を対象に実施された。調査対象となったファンの国別比率は、米国:23.7%、フィリピン:8.5%、インドネシア:8.1%、マレーシア:5.5%、メキシコ:5.3%、カナダ:4.7%、オーストラリア:3%、シンガポール:3%、ドイツ:2.7%、フランス:2.5%、その他:33%。
《花》

関連ニュース

特集

page top