アイドルらに動揺広がる……ポップカルチャー研究家・櫻井孝昌さん事故死報道 | RBB TODAY

アイドルらに動揺広がる……ポップカルチャー研究家・櫻井孝昌さん事故死報道

エンタメ その他

 ポップカルチャー研究家の櫻井孝昌さんが電車に轢かれ死亡したとの報道に、櫻井さんと交流のあったアイドルらの間に動揺が広がっている。

 櫻井さんは日本のアニメやファッション、アイドルなどポップカルチャーを海外に紹介する活動を行ってきた、文化外交のパイオニア的存在として知られる。その櫻井さんが4日、JR西日暮里駅のホームから転落し、京浜東北線の電車にはねられ死亡したと複数メディアが報じた。

 櫻井さんと共著書もあり、ラジオ番組で一緒にパーソナリティを務めるなど交流のある声優で歌手の上坂すみれは、4日にTwitterで「まだ泣いてはだめ」と動揺。「不明瞭なツイート申し訳ありません。今日未明、櫻井孝昌さんが事故で亡くなられました。文化外交、ロシア、ロリータ、ハロプロ、あらゆる面において私にとっての師匠です」とツイートした。

 櫻井さんはハロプロのアイドルにも造詣が深く、アイドルグループ・アンジュルムを卒業したばかりの福田花音はTwitterで「気持ちの整理がまだつきません。。今日から仕事復帰なので頑張ってきます」と動揺している様子を明かした後、「突然の事で本当に驚きました。櫻井さんにはデビュー当時から大変お世話になりました。ライブハウスやホールツアーや武道館公演に全部来てくださって感想やとても嬉しい事を言って下さいました。まだ信じられませんが、これからも私達を見守っていて下さい!心よりご冥福をお祈りいたします」と追悼した。

 そのほか、アイドルグループ・LinQ の姫崎愛未は「叱ってほしかったし、櫻井さんの言葉一つ一つ本当にパワーがあって、私が年齢を重ねても語り合いたかったし、お話を聞きたかったし、もうお会いできないなんて考えられないです、、。 ご冥福を、お祈りいたします」と沈痛。バンドじゃないもん!の望月みゆも「世界を飛び回る櫻井孝昌さんを尊敬していました。まだ心の整理がついていないです、これから成長する姿をすぐ側で見ていて欲しかった。そして何より感謝を伝えたいです。ご冥福をお祈りします」と追悼した。
《花》

関連ニュース

特集

page top