AKB48G、来年1月より「ペナントレース」開催……“各チームの競い合い”がテーマ | RBB TODAY

AKB48G、来年1月より「ペナントレース」開催……“各チームの競い合い”がテーマ

 AKB48グループ総支配人を務める戸賀崎智信氏は11月9日23時、YouTubeのAKB48公式チャンネルで動画を公開した。2014年より「ペナントレース」制度をAKB48Gに導入する。

エンタメ 音楽
発表を行った戸賀崎総支配人(YouTubeのAKB48公式チャンネルより)
  • 発表を行った戸賀崎総支配人(YouTubeのAKB48公式チャンネルより)
  • 「AKB48グループ ドラフト会議」ページ
  • ドラフト会議候補者
 AKB48グループ総支配人を務める戸賀崎智信氏は11月9日23時、YouTubeのAKB48公式チャンネルで動画を公開した。2014年より「ペナントレース」制度をAKB48Gに導入する。

 戸賀崎氏は動画冒頭で、「各チーム間の前向きなライバル心が生まれてきた」と説明し、各チームがプロ野球やプロサッカーのように競い合う制度として、来年1月1日よりペナントレースを開催すると発表した。

 「ペナントレース」が具体的にどのようなものになるかまでは発表されなかったが、公演の応募倍率などを公開するという。こういった各チームの人気度合いを数値化し、順位付けを行うような制度が予想される。またプロスポーツになぞらえた発言から、「MVP」のように、活躍したメンバーを選出し表彰するようなことも考えられる。同時に、明日のドラフト会議メンバーを含めた、「育成メンバー制度」を導入することも発表した。

 とりあえず、事前の噂のような悲劇的な発表でなく、胸をなで下ろしたファンも多いかもしれないが、「ペナントレース」の指す内容は、まだ謎に包まれている。今後の発表にも注目したい。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top