元NMB48福本愛菜、吉本新喜劇でも30歳まで恋愛禁止……「夢のためなので、頑張ります」 | RBB TODAY

元NMB48福本愛菜、吉本新喜劇でも30歳まで恋愛禁止……「夢のためなので、頑張ります」

エンタメ その他

吉本新喜劇の研究生として活動する元NMB48福本愛菜
  • 吉本新喜劇の研究生として活動する元NMB48福本愛菜
  • 「30歳まで恋愛禁止」と小藪千豊
  • 小籔千豊や内場勝則らとともに報告会見を行った福本愛菜(中央)
 今月1日にアイドルグループ・NMB48を卒業した福本愛菜が、吉本新喜劇の研究生として活動することが8日、明らかとなった。

 この日、新喜劇の先輩である内場勝則、小籔千豊、宇都宮まき、池乃めだかとともに報告会見に出席した福本は、「吉本新喜劇の研究生としてチャンスをいただけたので、先輩方に学び、吸収して、いつかは私もまきさんのように、バラエティタレントと吉本新喜劇を両立して活躍できるようになりたい」と意気込みを語った。

 元アイドルの新喜劇入りに座長の小籔は「こんなかわいいアイドルがやってくるということで、今別府(直之)からどういうふうに守ったらいいのか」と笑わせたが、「福本さんのためにも、ほかの子たちのためにも、異常なひいきや異常ないじめは絶対しないことをここで約束したい」とキッパリ。AKB48の姉妹グループであるNMB48在籍時は“恋愛禁止”ルールのもとに活動していた福本を、「今20歳とのことなので、30歳までは恋愛禁止にしたい」と、これまでと同様のルール下で厳しく育てていくと宣言した。

 そんな厳しい条件が与えられた福本に、宇都宮は「やっぱり私は恋愛も大事だと思う。お芝居に幅ができるし、30歳までダメというのは、私からすればない話。今、新喜劇の後輩たちと合コンに行くことにハマっているので、あいにゃんにもぜひ一員として入ってもらいたい」と助け船。「30歳になってから急に恋愛はできない。仕事も結婚もして幸せになってほしいので、かいくぐってうまく生きていって」とフォローしたが、小籔は「30になったらコンパではなくお見合いで、ちゃんとした出会いを提供するつもり」と譲らず、福本は戸惑いながらも「夢のためなので、恋愛禁止で頑張ります」と誓った。
《花》

関連ニュース

特集

page top